182日目の景色
スポンサードリンク

182日目の景色を運営している理由

アフィリエイトへの思い
フィリエイトでお金をたくさん稼ぎまくっているけれど、お金を稼ぐことが目的になっている人が多い。
私は、あるときトップアフィリエイター交流会で、現在アフィリエイトでものすごく成功している人がたくさんいる食事会に招いて頂きました。
私の10倍も20倍も稼いでいる人が、ざらにいる交流会でした。
10名ほどのこじんまりした会で、多くの人と交わりを持ち詳しくお話を聞くことができ、とてもためになった交流会でした。
中には、ほとんどの人がおそらく一度は名前を聞いたりテレビで見たりしたことのある人もいました。
平成のホリエモンと呼ばれている人や、情報商材マーケッターで当時有名だった若人など、そうそうたるメンバーです。
あるいは、一度は利用したことがあるだろうサイトの運営者の人もいました。

 

基準・価値観の違い

そこで感じた違和感・・・。
皆、お金を稼いだ話ばかりしています。
何通メールうってどれだけ稼いだか、どうこうしてどれだけ稼いだか、お金お金お金・・・。
ひたすらお金の話ばかりしているようです。
どこにどういった価値を作ったかではなく、自分がどのようにお金を稼いだのか・・・。
目的がお金なんだな、っても思いました。
もちろん、皆すごくたくさん勉強しているし、私に及ばないほどすごい努力をしているのだろうとは思います。
でも、どうしても馴染むことができないというか、違和感を感じていました。

スポンサードリンク

 

求めているものの違い

一方で、島にいる所得が低くて毎日不満を言っている人たちとの交わりの中で感じる違和感・・・。
私が住む島は、バブルが崩壊してから一度も好景気になったことのない、過疎化の進む所得の低い島です。
一番よい仕事は、役場職員といわれるくらい民間と公務員の給料の乖離が激しい島でもあります。
皆仕事での自己実現を求めることはなく、お金がほしいのに、お金はいらないような振りをして、言い訳と不満の中でいきているように見えます。
本当にそれが求める人生なのか、夢はないのか、よりよい人生を歩むために具体的に何か努力をしているのか?って聞きたくなることも多かったです。
そして、別に悪いことではないですが、釣りやサークルなどの趣味に興じることで生きがいを見出しているように見えました。
どちらも対極にある世界でしたが、どちらにも違和感を感じました。

 

大切なことは、目的は何なのかということ

いずれにしてもいえることは、お金に支配されてはいけないということだと思います。
問題なのは、稼いでいるお金の額ではありません。
お金は目的を遂げるための手段であって、目的にはならないのです。
けれど、必要なものがあるのならば、それを手に入れるためにお金を稼いだほうがよいこともあります。
また、お金がないならないで、他の選択肢があったりもします。
そもそも、お金がないから夢がないなんて本末転倒ではないかと思うのです。
お金がなくても幸せだなんて、お金を稼ぐ努力をしないことのいいわけだと思います。
そして、本当に私が求めている人生とは何だろう、本当の幸せってなんだろう、人生何のために生きているんだろう
改めて考えるよい機会となりました。
大切なことは、目的は何なのかということだと思いました。

 

本当に正しいことって、人生って、仕事って何なのだろう。

そこで、私は当サイトを開いて、ただアフィリエイトでお金を稼ぐ方法をお伝えするのではなく、自分の願望を明確にして、自身の理念、ビジョン、目標を達成する日々の人生の中で自己実現していく生き方をお伝えしようと思ったのです。

 

アフィリエイトって何なのだろう。

アフィリエイトは、サラリーマンが自分の自由になる時間を使って、大きな報酬を得ることができる非常に有効な手段です。
起業に結びつけることもできるし、がんばり次第では、青天井で収入を増やすこともできます。
また、会社や自宅にいなくても、旅行先や出張先、インターネットができる環境があれば、いつでもどこでも時間を選ばずに仕事することができる仕組みでもあります。
しかも、初期投資として必要なお金は、パソコン購入することとネット代金くらいしかかかりません。
もちろん、効率的に作業するためにお金をかけるとより便利にはできます。
しかし、このご時勢ですので、パソコンとネット環境を持っている人がほとんど。
つまり、年齢も住まいも職業も関係なく、仮に貧乏な人間であったとしても、誰でも簡単に取り組めることができるビジネスなのです。
おそらく、この世の中でこんなに自由にお金を稼ぐことができる、すばらしい仕事はないのではないかと思っています。

 

誤解されることが多いアフィリエイトビジネス

しかし、さまざまにはびこる情報商材のせいもあって、怪しいインチキなビジネスのように誤解する人が多いのも事実です。
人をだまして儲ける悪いことをするお遊びのようなビジネスだと思っている人もいることでしょう。
また、逆に簡単にテキトーにお金を稼げる手段だと誤解している人もいるでしょう。
断言しましょう。
たしかに、いろいろと悪いことをしてお金を儲けている人もいるかもしれません。
また、粗悪な情報商材を売って儲けている人もいるでしょう。
でも、アフィリエイトは、仮にそのような人たちがいるとしても、広告出稿する企業からみても、お金を稼いでいくアフィリエイターから見ても、これほどはないくらい魅力的で、意義のある、価値の高い仕事ということができます。
もちろん完璧なものではありませんし、これから先どのように進化あるいは退化していくかもわかりません。
しかし、本当の本当に価値の「ビジネス」であることを声を高くして言いたいと思います。
なぜなら私は、アフィリエイトで人生を変えることができましたし、これから地元の隠岐の島を変革していき、新しい生き方を世に広めていくからです。

関連ページ

スポンサードリンク