サイト買収契約書

年の2017年4月にサイトを売却して350万円ほど資金を得ました。一瞬お金がたくさん入ってきて喜んでいたのもつかの間の話、アフィリエイトサイトを売却するということは、収入減を失うと言うことも意味しています。

毎月30万円稼いでいたサイトを売却したので、懐が少し寒くなるのは見えていたので、注力すべきジャンルで稼げるアフィリエイトサイトを作っていこうかとあれやこれやと考えている間に、バタバタと引っ越しがありました。

そして、その翌日、少し早めに妻は産気づきました。

家族を守るための仕事

5月28日に子どもが生まれて、かわいくてかわいくて仕方なくて、ほとんど仕事ができず、毎日子育てと家事に明け暮れる毎日を送りました。

折しも、引っ越したばかりで片付けも終わっていなくて、家は180㎡を超す大きな一戸建てなので、なかなか片付けも、日々の家事も大変です。

赤ちゃんを育てる

ルンバを買って、ダイソンを買って、ダスキンを頼んで、いろいろやりますが、仕事する時間がとれません。妻の床上げまで一ヵ月は専業主婦しようと決めていたので、一ヵ月やりきって、そろそろ妻が家事をしてくれるかなと思ったのですが。

なかなか重い腰を上げてくれそうにありません(笑)。そうこうしているうちに時間ばかりが経過していきました。

サイト買っちゃえばいいんでない?

そんな折りにふと思ったんです。

そうか、サイトを売却して利益を得ると同時に収益源をなくしたわけなので、今度はすでにできあがっているサイトを買って育てれば、収益源ができるな、そのほうが結果が早いなと。

しっかりと収益源になったら再度売却してもよいし、他のサイト作ってもよいしいろいろできるはずです。

そこで、アフィリエイトサイトの中で、私が今後注力できるジャンルについて調べ始めました。

私が今後注力したいジャンルは、人が幸せに生きていくために必要なジャンルです。つまり、次のようなものです。

  • 健康に関する分野
  • お金に関する分野
  • 仕事に関する分野
  • 人間関係に関する分野
  • 自己啓発の分野

これらの私の注力したジャンルでよい条件のものがないか探しました。

サイト買収情報の収集先

サイト売買という非常にニッチなジャンルでは、しっかりと情報を更新していて、よい案件を取り扱っていて、なおかつ購入できるレベルの価格帯であるサイトは、以下のいくつかに限られました。

サイト売買検索結果

大体こんなところです。

あとは、GMOインターネットが運営してるサイトM&Aというのも覗いていましたが、あまり案件がないのと規模が大きすぎるのであまり役立ちませんでした。(にも関わらず、以前登録した個人情報が漏洩したとメールもらいビックリしていて、絶対に利用しないと決めました。)

あとは、サイト売買屋さんやサイト売買楽市といったところですが、このあたりのサイトは若干使い勝手が悪いイメージです。

安すぎた売却価格

上記4サイトのうち、サイト売買Zは友達の友人が経営しているので信頼感がありましたし、サイトキャッチャーは私がSEOのコンサルを受けたり、利用しているミエルカを提供しているファベルカンパニーさんが運営しています。

また、サイトレードは、太陽光発電サイトの買い付けが入る直前までやりとりをしていました。

サイトストックさん以外とは何かとご縁があって、太陽光発電サイトの売却時も利用したところが多かったですが、買うとなると、なかなかどうして、たくさん案件があるものです。

大体2~300万円までの案件でよいものを探していたのですが、よいものはすぐに売れたり、売れ残っているのは微妙なものが多かったりで、しっかりと更新情報を得ないといけないと思いました。

早い者勝ちだなと。

※いろいろ見た結果、太陽光発電サイト350万円は少し相場感からしたら安すぎたくらいだなと思いました。

ついに出会った優良サイト

債務整理サイト

大体の案件が、2年程度で回収するくらいの価格帯で売りに出されていて、思ったよりも利回りが低かったり、成長の余地がなかったり、そもそもサイトの趣旨が私と合わなかったり、SEO対策がひどかったり、なかなかよい案件がなくて、時間が経過していくなかで、とうとう見つけました。

超掘り出し物の案件です。

コンテンツはしっかりとしているけれど、成果があまり出ておらず、安価に売りに出されているのです。そして、どうして成果が上がっていないかは、サイトを見たら一目瞭然でした。

あぁ、アフィリエイトリンクを張りすぎじゃ。。。

リスクはあるが超安価だし、買い!

リンク周りを調べると若干コメントリンクをしているので、少しリスクがありそうですが、indexはきちんとされています。

オープンサイトエキスプローラーで確認すると、内部環境もたくさん改善の余地がありそうで、買い付けを入れました。

元々は、30万円で月商12,000円くらいだと言っていたのが勘違いだったみたいで、売上げが月商6,000円くらいだと修正が入り、結局15万円で買収ということになりました。

170ページくらいあるサイトで、1記事2,000文字くらいのオリジナル記事が入っていて(コピペチェック済み)、15万円です。

購入にあたってはサイト売買Zさんへ仲介手数料を54,000円支払ったので、合計204,000円の投資です。

成長余地に投資

サイトの成長

たしかに投資効率から考えれば、204,000円の投資で月に6,000円の利益では、年利回りで35%と普通の投資としてはよいですが、サイト売買の利回りとしては相場より悪いです。

でも、ポテンシャルが高くて、私のスキルを使えば、収益は半年以内に数倍にはすることができて、おそらく1年以内には余裕で資金回収することができると思ったので、購入に踏み切りました。

しかもたった20万円の投資なんで、失敗したら失敗したで諦めの付くラインです。

購入したサイトは、こちらのサイトです→債務整理サイト

債務整理は、私が実際に任意整理をしたことがあるということもあって、注力したいジャンルのひとつだったので、これをとっかかりにこれから市場を責めていこうと思います。

今は、月間UUが1,020くらいで、収益が6,000円くらいですが、来年の10月には、月間UU30,000、収益200,000円を目標に取り組んでいきたいと思います。

すでに契約は済んでいて、10月31日にサイト引渡を終えて、現在ドメインの移管手続き中です。経過はまたご紹介しますが、結果を楽しみにしていてください。