182日目の景色ブログ

アフィリエイターとして突き抜けて見た 人生とお金とビジネスの話

田舎×経済で人生をより自由で豊かで幸せに

   

182日目の景色ブログのプロフィール

182日目ブログスタートします。

このブログは、私が日々暮らす中で感じたことや学んだことなどを発信する為のブログです。このブログを通して、あなたに、自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩むために必要なことをお伝えしていきます。

ひとつの記事だけでは、何のことかわからないかもしれませんが、たくさんの記事を読み、「182日目の景色」本サイトもご覧いただくことで、体系的にわかるようになっています。※さらに、アフィリエイターとして本気で活動したい方や田舎に移住して自由に生きたいと思われる方は、BeingMeという商品も準備していますので、ご活用下さい。

182日目の景色の秋山慎也自己紹介

私は、島根県の隠岐の島という離島に住むアフィリエイターで、離婚して東京からUターンして、借金残債600万円、貯金0円、月給14万円の契約社員で実家に居候のシングルファーザーから、アフィリエイトによって独立し自分らしい自由で豊かで幸せな人生を手にいれることができました。

私は、アフィリエイトで独立して、アフィリエイトのおかげで借金を克服し、自由で豊かで幸せな人生を歩んでいるわけなので、多くの人にアフィリエイトのやり方をお教えして、多くの人の人生がより自由に、より豊かに、より幸せになってほしいと思っています。

一方で、アフィリエイトは決して目先の小遣い稼ぎではなくて、れっきとしたビジネスである以上、ある程度の修練も必要ですし、クリックさせようシェアさせようというような、人の役に立たないブログやサイトを作っても意味がありません(単にネット上のゴミとなります)。

世の中には、アフィリエイトをやっている人がおおよそ300万人いると言われています。しかし、月にたった5,000円以上稼げているのは、全体の5%にも満たないのが現実です。

私は、東京で暮らしていた時は、電話営業を中心とした営業マンで、社長に「秋山がパソコンを構うと壊れるから、おまえはパソコンを使うな」と言われていたくらいのパソコン音痴でした。

そんなパソコン音痴の私が、3ヶ月で初報酬を得て、半年で月に10万円稼げるようになったのに、どうして全体の5%未満の人しか、月に5,000円以上稼げないのでしょう。300万人のアフィリエイターのうちの半数以上は、当時の私よりもパソコンスキルが高いはずなのに、、、

つまり、インターネットビジネスでお金を稼いでいく上で、大切になるのは、パソコンのスキルではないということができると思います。

スキルを求める人がほとんど

多くの人は、私がアフィリエイトで食っていると聞くと、テクニックやスキルの話を聞きたがります。「どうやったら稼げるの?」「どんなテクニック使うの?」「パソコンはどれがいい?」「情報商材はどれがよい?」「ソフトは??」「Macのほうがよいの?」などなど、いろいろと聞かれます。

そんな人に必ずいうことがあります。

それは、「テクニックではないよ、在り方が大切で、心構えが結果を作るんだよ」ということです。

決して、テクニックやスキルが大切でないとはいっていません。

確かにアフィリエイトでお金を稼いでいくためには、テクニックも必要だし、ある程度のスキルも必要です。しかし、そもそものマインド設計がなければ、アフィリエイトで稼ぐことはできませんし、地道な作業を継続して、稼げない時代の苦しさを乗り越えることはできないでしょう。

一事は万事という言葉があるように、アフィリエイトの作業をすることには、あなたの人生の在り方がすべて現れてしまうのです。

私は、BeigMeプロジェクトという地方でアフィリエイトをすることで、自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩む人を増やすお手伝いをしています。このブログでは、BeingMeプロジェクトで教えているカテゴリに分けてお伝えしたいと思います。(サイドバーでカテゴリを確認することができます。)

BeingMeプロジェクトで教えているカテゴリとは、つまり、自分らしい自由で豊かで幸せなアフィリエイターになるために必要な考え方、原理原則、テクニック等を以下の分野でお伝えしていきます。健康、お金、投資、マーケティング、SEO、人間関係、正しい歴史、などです。

これからブログをどうぞ、楽しみにしていてください。

また、ブログの更新はメールマガジンでもお伝えしていきますので、興味のある方はぜひ登録ください。

 - 182日目ブログについて