【スポンサードリンク】

お金がない彼氏と結婚?

状お金がない彼氏と付き合っているのですが、その彼から先日プロポーズされました。彼氏として付き合うだけなら、問題なかったのですが、結婚となるとお金がないことが気になります。彼の言うとおり、結婚してもよいのでしょうか。それとも分かれた方が良いのでしょうか。

とあるユーザーの方から相談を頂きましたので、共有させて頂こうと思います。私がお答えしたのは以下の通りです。

お金がないと一言で言っても全然違う

まず最初に抑えておいて頂きたいことは、一言で「お金がない彼氏」と言っても、状況によって全然違うということです。

例えば、「浪費癖があっていつまでたってもお金がない彼氏」「将来の夢に向かって奨学金を借りて大学を卒業して、自己研鑽のために就職してからもスキルアップにお金を使っており、貯蓄が少なく収入がまだ増えていない彼氏」「過去の失敗による借金を抱えている彼氏」。

これらは、いずれも同じお金がない状況であることは間違いないのですが、「意味」が全く異なります。どういった原因で現状お金に困っているのかを分類していく必要があるわけです。

その他にも、原因はともかく金銭的に困窮している状況ではあるが、「非常に強い後悔をしてくよくよしている」「失敗をバネにどうにか経済的な豊かさを得ようと効果的な努力をしている」「なんとか状況を打開したいけれどどうしてよいかわからず意気消沈している」「気にせずこれまでどおりのライフスタイルを継続している」。

このように、お金がない原因が同じであったとしても、「今どうしているのか」によって、結婚すべきかどうかも変わります。彼氏が経済的に困窮しているとしても、状況をしっかりと判断しないと何とも言えないのが現状なのです。

では、どういう彼氏なら結婚してもよくて、どういう彼氏なら結婚すべきではないか。これについては、またのちほどまとめますが、その前に、一旦そもそもどうしてあなたが「その彼氏」と結婚したいのか、あるいは、お金も結婚のひとつの要素ですが、そもそもどういう人と結婚すべきなのか、少しひもときたいと思います。

結婚においてもっとも大切にしないといけないこと

どういう彼と結婚したいか

まず考えて頂きたいのは、結婚っていったい何なのかということです。そして、あなたがどのような結婚生活を求めているのかということです。

例えば、あなたがバリバリのキャリアウーマンだとして、将来に渡ってキャリアアップしていき、家庭においても経済的な支柱でありたいと願っているのであれば、極端な話お金がない彼氏でも全く構わないことになります。それよりは、あなたがキャリアップすることを支えてくれるような価値観とライフスタイルを望んでいる人であることが重要になります。

あるいは、あなたが仮に専業主婦として、子供を作り、子供との時間をできるだけたくさん共有していきたいと考えているのであれば、経済力がない男性とは結婚しないほうがよいことになります。なぜなら、夫の経済力がなければ、生活するために、あなたが働きにでないといけなくなるからです。

ポイント

※お金がない男性ではなくて、経済力がない男性と書いたのは理由があります。経済力がないのと、「現状お金がない」とは、イコールではないからです。例えば、38歳のヘンリーフォードは、お金がない人だったはずです。なぜなら、最初に作った会社を倒産させて破産した直後にあるからです。じゃあ、フォードは経済力がない人でしょうか。世界の自動車の歴史を塗り替えるような人なのに、です。決してそうではないですよね。その後1908年にフォードT型の量産に成功するや、1代でものすごい財産を築くことになるのですから。つまり、経済力の有無と現状のお金のあるなしは、関係性はあるのにしても別の問題ということになります。

どんな結婚を望むかですべて決まる

話が少しそれてしまいましたが、このように、あなたがどういう結婚生活を望んでいるかによって、どんな人と結婚するべきかが決まります。もっというと、あなたが求める結婚生活、結婚後のライフスタイルと、夫となる人の求める結婚生活、結婚後のライフスタイルが合致しないと、結婚後トラブルを招くことになります。

従って、彼氏のお金があるかないか、経済力が云々という前に、そもそも、あなたが「どんな結婚生活を望んでいるのか」を明確にして、彼氏が「どんな結婚生活を望んでいるのか」すりあわせる必要があるということになります。

あなたの望む結婚生活と彼氏が望む結婚生活が仮に合致しているのであって、現実的に実現可能な可能性があれば、それは結婚すべきということができるでしょう。しかし、逆にあなたの求める結婚生活と彼氏が求める結婚生活が食い違っているのであれば、それは避けるべき結婚ということができるでしょう。

※もちろん、結婚生活に対する意見、結婚後のライフスタイルに求めるものが異なるからといって、すぐに別れる必要はありません。結婚はしないまでも、交際関係を継続していくだけであれば、望む結婚生活にギャップがあったとしても、それは全く支障にないことだからです。

あなたの求めるものと彼氏の求めるものが合致するかどうか

【スポンサードリンク】

以上のように、結婚するか否かは、あなたと彼氏さんの求める結婚生活(もっと言うと求める人生そのもの)が合致するかどうかが重要だということになりますが、一方で、お金のあるなしは全く関係がないかというと、そうでもありません。

なぜなら、私たちは資本主義経済の下で生きているのであって、どう生きるにしても、多かれ少なかれ、生きていくためにお金が必要であり、より幸せに生きるためにはお金があったほうが絶対に有利だからです。

じゃあ、同じお金がない彼氏で、結婚後のライフスタイルが合致する場合に、結婚すべき彼氏と結婚すべきでない彼氏とはどう判断したらよいのでしょうか。以下まとめていきます。

結婚すべきお金のない彼氏

まず、結婚すべきお金のない彼氏の3つの条件です。

  1. どんなにお金がなくても一生を寄り添いたいとあなたが思う彼氏
  2. 現実的な目標を掲げて現在がその目標へのプロセスであり、将来目標達成できるだろう彼氏
  3. あなたに経済力があって浪費家ではない彼氏

この3つの条件のいずれかを満たす場合は、彼氏にお金がなくても問題ないと判断してよいと思います。なぜなら、お金がないことが結婚を辞める理由にならないからです。

将来性をどう見抜くか

一番難しいのは、2番目の目標のプロセスにある場合です。先の事例で出したヘンリーフォードみたいなタイプですね。例えば、ロック歌手としてメジャーデビューを目指して頑張っている人や、将来起業すべくアルバイトしながら一生懸命何かを勉強しているなどですね。

これらの人は、確かに将来目標を達成するかもしれませんが、目標達成しない可能性もあります。

なぜなら歌手になりたくて頑張る人や起業したくて頑張る人は五万といて、実際に結果を出すのはほんの一握りだからです。

ただ、実際に目標達成する人は、目標に向かって「効果的に」努力をしており、日々目標に近づいているものです。また、非常に強いモチベーションとメンタルを持っているので、ちょっとやそっとの苦難をなんなく乗り越える人間性を持っています。

なので、鋼のような強いメンタルを持っていて、明確で具体的な目標を掲げており、現在地を理解して一歩ずつ目標へ近づいている、というのが、2の将来性を見る判断基準になると思います。

結婚すべきではないお金のない彼氏

次に、結婚すべきではない、お金のない彼氏についてです。

上記の結婚してよいお金のない彼氏の3つの条件のいずれも満たさない彼氏は、あなたが結婚すべきではありません。思いとどまることをオススメします。

もし、3つのいずれの条件も満たさない彼氏と結婚してしまったら、近い将来経済的に困窮してしまい、経済的な困窮が元で、離婚してしまうリスクを抱えます。

もっとも、私も離婚経験があるので、離婚=人生の終わりというわけではありませんが、基本的に離婚はしなければしないほうがよいものだと思います。

なので、しっかりと上記の3つの条件を踏まえて、彼氏さんを客観的に判断してもらえたらと思います。

最終的にはあなた次第

ただ、最終的にあなたが彼氏さんと結婚するかどうかは、あなたが決めることです。そして、お金がなくても幸せな家庭を築くことは決して不可能なことではありません。(大変ですが)

単なる恋心、惚れた腫れたは、3年もすれば冷めてしまいますでしょうが、心からの愛を彼氏に捧げる覚悟があれば、結婚するのも一つでしょう。

また、結婚しないからと言ってすぐに別れる必要もありませんので、交際を続ける中で、しっかりと見極めてもよいと思います。この記事をしっかりと読んで、あなたなりの判断をして頂けたら幸いです。

※ただし、結婚を急いでいる等事情があれば、それを優先して別れるのもまた一つです。そして、最重要課題として結婚を前提としない交際の場合は確実に避妊をされることを強くオススメします。

【スポンサードリンク】