182日目の景色
スポンサードリンク

気になるYouTuberの収入

しあなたが、YouTuberになりたいあるいは、YouTuberという職業に少しでも関心があるのであれば、おそらくYouTuberになればどれくらいの年収を稼げるのか、気になるのではないかと思います。YouTuberに興味があるというよりは、自由に好きなことを職業として取り組む生き方と言ってもよいかもしれません。

私から見れば、YouTuberというのは、単にYouTubeに動画をアップして生計を立てている人を指すのですが、本質的にはアフィリエイターと同じです。好きな時に好きなことを自由にして生活するライフスタイルを確立することを指します。さらにその中でも、YouTuberはYouTubeというメディアでアフィリエイと生活をする人であり、今が旬であるために、注目度が高いわけです。

現実に、いわゆるYouTuberといわれる人以外でも、YouTubeで食っている人はたくさんいて年収1,000万円くらい稼いでいる人だったら、枚挙にいとまがないくらい存在するでしょう。

そのくらい現状はYouTuberになることは用意であり、自由なライフスタイルを実現するためには、有効なことということができると思います。

※YouTuberのなり方については、YouTuberになりたい!なら。を参照ください。


有名YouTuberの年収ランキング

では、まずは気になる有名YouTuberの年収を発表したいと思います。

ここのランキングは、アフィリ-ランドさんというサイトが独自で推計したものをデータの元としています。

ちなみに算出方法は、各YouTuberさんの全動画の過去30日分の再生回数を12倍して年間再生回数を算出し、再生1回につき0.1円アドセンス広告料が入ってきていることを前提としています。そのため、各YouTuberさんのアドセンス収入だけでの金額となります。

その他の広告料やアフィリエイト報酬は除きますので、実質はここに掲載していき金額の数倍になることが想定されます。

※参照サイトURLhttp://netbusinessland.com/youtube-ranking-japan-678


HIKAKINさん

堂々の第一位は、YouTuberとしてもっとも有名なHIKAKINさんです。

これは、ほとんどの人が予想していたことではないかと思います。

想定アドセンス収入は、118,464,790円。HIKAKINさんは、企業広告ももらっているので、2億円近い年収があることになります。


マックスむらいさん

マックスさむらいさんは、スマホゲーム実況を中心としている方です。

さらに、ニコニコ動画やテレビに出演するなど、別の収入源を持っているため、ここで掲載しているよりも遙かに大きな年収を得ていることが想定されます。

マックスむらいさんの想定年間アドセンス報酬76,429,440円です。

おそらく年収は、1億円くらい稼いでいるのではないでしょうか?


Kan & Aki’s CHANNEL

Kan & Aki’s CHANNELさんは、かんなちゃんとあきらちゃんという2人の女の子が、おもちゃ出遊んだり、お菓子を作ったり、お出回しているようなところを動画としてアップロードしているチャンネルです。あまり知られていない方も多いですが、多くの同世代の子供を持つ親御さんたちから指示を得ていてものすごい再生回数を誇ります。

想定年間アドセンス報酬は、74,520,000円程度です。

※親御さんの力とはいえ、こんな小さな子供でもお金を稼げるのがYouTubeのすごさです。


このように、再生回数が多い方の想定年収を見てきましたが、おそらくこの程度の報酬を得ている人は多くいることがわかります。

さらに、再生回数だけではわからない、アフィリエイト報酬を得ている人だったらもしかしたらもっと多くの報酬を得ているかもしれません。

スポンサードリンク


一般的なYouTuberの年収

では、一般的なYouTuberはどのくらいの報酬を得ているのでしょうか?

先にあげた上位3名の方たちは、再生回数がものすごく多い人たちになります。

なので、データを取ることができたと思いますが、おそらく年収1,000万円程度の報酬を得ている人は、ピックアップすることができないくらいいることが想定されます。それくらいYouTuberは今、稼ぎやすい職業なのです。

しかも、アフィリエイトだけではなく、普通の企業広告の作成やコンサルティングなども含めると相当多様な職種が見込まれ、YouTubeを活用して収益を上げることの可能性の高さを思い知らされます。インターネットが世界に情報革命をもたらせたように、動画の普及は第二のインターネット革命と呼んでよいでしょう。

これからテキスト情報から動画情報に間違いなく、急速に変化していくことでしょう。

 

現実的にあなたがYouTuberになった場合の年収

では、あなたがYouTuberになった場合には、どれくらいの年収を稼げるようになるのでしょうか?

理想ではなく、現実的に、です。

しかも、先にあげたようなトップYouTuberでなくても、ある程度収益を稼げたらよいと思っている人はどうなのでしょうか?もしくは、やはり3,000万円も1億円も狙えるのでしょうか?


正直、まずめざすべきな年収400万円ラインと思います。

年収400万円ラインですと、機材も高度な技術の必要なく、ほぼ脳みそ停止状態で稼ぐことができるようになります。

単にアクセスを集めればよいからです。

アクセスを集めて収益を上げれば、それで完了です。

副業でもできますし、時間はかかるかもしれませんが、一日30分の作業で達成できるでしょう。

→これは、本当です。誇張ではありません!!


次に1,000万円レベルになると仕掛けが必要になるでしょう。私はまだYouTubeで年収1,000万円言っていませんので、確実なところはいえませんが、年収3,000万円に向けて仕込みをしているところです。おそらく、2015年5月にそのラインを達成すると思います。※これはサイトアフィリエイトで2年間で1,200万円/年達成した経験から、YouTubeなら半年でその2.5倍いけると見越していますので、ほぼ現実的なラインといえるでしょう。

あなたの現状にもよりますが、現実的なラインを考えてください。


たとえばあなたが現在サラリーマンだとして、毎日30分は作業時間をとれる場合はこんな感じです。※休みの日は、平日できなかったところを補うイメージで考えてください。


  • 月収10万円を3ヶ月で達成
  • 月収36万円を6ヶ月で達成
  • 月収100万円を1年程度で達成

※このあたりになると、人によって差が出てきます。

※ここから先は、あくまでもサラリーマンでやるのか、それとも独立するかで違ってきます。

ただし、一気に段取りをすっ飛ばしてそのレベルにはいけませんので、着実に一歩一歩歩みを進めることが必要になります。

まずは、月収36万円レポートをこちらから請求ください。

関連ページ

スポンサードリンク