182日目の景色
スポンサードリンク

YouTuberになるためには、どうしたらよいのでしょうか?

ま何かと話題のYouTuberという職業。
HIKAKINさんをはじめとして、YouTubeに動画をアップロードして広告収入を得る職業を指します。トップYouTuberともなる、民放テレビ番組ほど視聴回数を稼ぐことができ、年収も数億円単位で取っている方もいます。実際に、HIKAKINさんの動画を見ると明らかに豊かな住まいに引っ越したのだろうな、ということがわかる動画があったりします。

  • 一体、YouTuberというのはどんな職業なのでしょうか?
  • 本当にYouTuberは儲かるのでしょうか?
  • YouTuberって楽そうなイメージですが、本当に楽なのでしょうか?
  • ごく限られた一部の人しかつけない職業なのでしょうか?

ここでは、YouTuberという職業になるためのノウハウをまとめてみました。
YouTuberになるための教科書としてご覧いただけたらと思います。

スポンサードリンク


YouTuberとは?

YouTuberという言葉は聞いたことあるけれど、一体何なのか、まったくわからないし想像もできないという方も多いと思います。それもそのはずです。YouTuberというのは、ごくごく最近できたばかりの職業であり、YouTubeに動画をアップロードして個人チャンネルとしての支持を得て、視聴者を楽しませることで広告収入を得る職業を指します。

チャラいと思われる方も多いかもしれませんが、個人テレビ局と同じようなものです。
テレビ局は、番組を制作して放映し、広告収入を得ているからです。
テレビ局は、公共の電波放送網を使うのに対して、YouTuberは、YouTubeというGoogleが運営するサイト内に動画をアップロードすることで放映しています。テレビ局と個人YouTuberとの違いは、単に放送の仕方が違うだけで基本的な収益のシステムは変わらないといってよいと思います。
そのため、確かに2011年から2012年頃に生まれた職業ですが、古くからあるビジネススタイルといってよいでしょう。
その始まりは、ラジオ、テレビだということができるからです。

また、YouTuberという職業がなりたつようになった背景には、ブロードバンドの普及を背景にしてインターネットを介して大容量のデータである動画をやりとりできるようになったこと。それによってYouTubeの視聴回数が爆発的に増えたことが背景としてあげられます。
YouTubeはすでに全世界で一兆回以上再生されており、今後も再生回数はより加速度的に増えていくことが予測されています。そのため、エンターテイメントとしてだけではなくビジネスとしても利用が増えていくことが想定されます。なぜなら、動画は、テキストや写真などに比べて圧倒的に情報の伝達力が強いからです。※動画が効果的な理由-だからランドオブハンモックYouTuberを参照ください。


YouTuberは儲かるの?楽なの?

で、YouTuberって本当に儲かるのか?とか、楽なの?とか疑問に思われる方も多いと思います。
実際にトップYouTuberとなるためには相当努力をしないといけないと思いますし、機材などの投資も必要になってきます。また動画の制作、編集、アップロードというのを定期的に繰り返す必要があるので、楽かどうかと問われると、それは何ともいえません。
しかしいえるのは、YouTuberはまだまだ世界的に見ても数が少ないため、競合が少なく今なら比較的容易に収益を上げることはできるようになるでしょう。なので、得られる報酬に対する労力というのは、他の副業なんかに比べると圧倒的に楽ということは言えると思います。

また、基本的にYouTuberは、アドセンス広告という広告収入をメインで活用します。これは、YouTube動画を見たときに、最初に挿入される広告や動画を視聴している最中に表示される広告がクリックされた時に支払われる報酬です。
もう一つは、動画を作成してアクセスを集め、何かしらの商品を売ったり、アフィリエイトしたりすることをひとつの方法として選択することができます。概要文やアノテーションと呼ばれるテロップにリンクを張ることで、広告サイトやあなたの自社サイトにアクセスを誘導することができます。

YouTubeがビジネスとして優れているところは、とにかくアクセスを集めやすい点と、動画なので情報伝達力が文章に比べて格段に高いという点があげられます。実体験として、アフィリエイトなどに比べるとアクセスを集めるのも、成約をとるのも格段に確立が高くなります。

なので、YouTuberとして得られる報酬は、青天井で、比較的簡単ということができます。
ただ、億単位の報酬を得ようとすると相当の努力は必要になると言って良いでしょう。

あとは、しっかりとしたノウハウを得ることが大切になるので、きちんと基本的なノウハウを押さえるようにしましょう。
※YouTuberとして毎月16万円の報酬を毎日30分の作業で確定させる方法をこちらで無料で差し上げています。


YouTuberはだれでもなれるの?どうやってなるの?

では、YouTuberにはどうやってなればよいのでしょうか?だれでもなれるのでしょうか?どんな機材が必要になるのでしょうか?

答えは、簡単です。
YouTuberには、誰でもなれます。
必要な機材は、パソコンだけで大丈夫です。
あとは、インターネットがあるだけで、顔出しなし完全極秘でなることができます。
まずは、こちらでYouTubeで毎月16.万円稼ぐ方法を手に入れて、実践してみてください。おどろくほど簡単に不労所得を得ることができるようになります。

※YouTuberとして活動するには、まずGoogleのアカウントを取得して、YouTubeアカウントを開設する必要があります。
https://support.google.com/youtube/answer/161805?hl=jaで、直感的に簡単にアカウント作成できます。あとは、動画を作ってアップロードして、【ノウハウに沿って】多少設定をして頂けたらYouTuberデビュー完了です。

驚くほど簡単なので、気軽に試してみてください。試すことにリスクはありません。

※ランドオブハンモックYouTuberは、商品の提供を終了することになりました。今後、ランドオブハンモックYouTuberは、永遠に手に入りません。もし、内容等に興味のある方は、下記フォームからご一報ください。

お問い合わせはこちらからお願いします。

関連ページ

スポンサードリンク