182日目の景色
スポンサードリンク

より大きな価値を社会に提供するために

分の能力を高めて、ビジネスで成果を作ったら、今度は貯まったお金を運用する時がきます。これまでは、自分の時間と労力で仕事していたところを、お金に仕事をしてもらうようになるということです。


お金は世の中により多く循環させることで、増えていきますので、貯まったお金を銀行口座に入れておいたり、タンス預金をしたり、というのは得策とは言えません。※この段階は、ロバートキヨサキ氏があまりにも有名な著書、「金持ち父さん、貧乏父さん」や「金持ち父さんのキャッシュフロークワドラント」で述べていた、一番豊かな人の経済の獲得方法である「投資家」を指します。


ビジネスで稼いだお金は、必要十分だけ手元において、残りは社会に投資していくことが必要です。そのために、活用されるのが、さまざまな金融投資です。投資をすることで、自分の時間や労力をかけることなく、世の中により多くの価値を提供して、貢献し報酬としてお金を得ていくわけです。こうして、富めるものは益々富んでいくのです。


投資家は自分でビジネスするよりも、圧倒的に高効率で効果的に社会貢献をすることができるようになります。基本的に大きなことを成し遂げた人は、最終的にこの投資家として自分を活用することになります。


スポンサードリンク


お金を投資する順番

本当にお金がない状態で、緊急を要するときの状況別対処法でも書きましたが、基本的にはお金は次の順番に投資したほうがよいです。

 

  1. 自分の能力に対して投資する
  2. 自分のビジネスに対して投資する
  3. 金融商品に投資する

 

この順番にお金を使うことで、あなたはどんどんお金を増やしていくことができるようになります。考えてみたら当たり前のことで、まずは自分でお金を稼げるようになるために、1,自分の能力に対して投資します。(単に大学を出るでもよいですが、本当の勉強は大学を出てから先です。多くの日本人が大学を出てしまったら学ぶことをやめますが、本当に大切なのは社会に出て「実」の学び、実学を学ぶことです。例えば、自己啓発を学んだり、マーケティングやコピーライティングを学んだり、です。)


次に、お金を稼げる能力を身につけたら、2,自分のビジネスにお金を投資して、仕組みや組織でお金を稼げるようにします。こうすることで、自分が1働いたら1稼げる状態から、自分が1働いたら100稼げるようになります。そうすると、日々の生活の中で必要なお金以上のお金を稼ぐことができるようになりますので、どんどんお金が貯まっていくことになります。


どんどんお金が貯まってきたら、生活に必要十分な額だけ貯蓄しておいて、残りを金融商品に投資します。金融商品への投資は、自分はまったく労力も時間も費やさないので、0働いて∞稼いでいくことになります。ただし、金融商品は、利回りというリターンがある一方で、自分がコントロールできないところで損失を被ってしまうかもしれないというリスクがついて回ります。


基本的にリスクは、利回り(投資額に対する利益の割合)に比例すると言われており、ハイリスクハイリターン、ローリスクローリターン、ミドルリスクミドルリターンといった具合に、リスクに応じて利回りが限定されると考えて頂ければと思います。


ただし、世の中には「投資」によってのみ生活している人もいます。しかも、長期にわたって稼いでいる人も多いです。それらの人は、もちろんリスクは抱えながら、うまくお金を運用して、多額の報酬を得ているわけです。(世界的に有名な投資家としては、アメリカのウォーレンバフェットさんなどがいます。)


なので、金融商品への投資は、きちんと学び実践することで、有効にお金を増やす手段となるわけです。※ここで注意していただきたいのが、自分のビジネスにお金を投資するまでは、「お金を稼ぐ」だったのが、金融投資の段階で、「お金を増やす」段階にくるということです。


いきなりやっても騙されるだけ

あなたがビジネスで成功して、お金を増やす段階に来たところで、お金を金融商品に投資しても、そこまで何も投資について知らなければ、大きな損失を被ってしまうことも多いです。


というのも、自分のビジネスを成長させることと、金融商品への投資は、まったく別物だからです。なぜなら、自分のビジネスは自分でコントロールすることができ、足らない部分は努力か他者の力を借りることで克服していけますが、金融商品への投資は基本的に自分ではまったくコントロールできないからです。金融投資では、完全に情報の選択能力と先見性だけがものをいうからです。


そういう意味では、投資家として身を起こしたいという場合を除いては、ある程度の投資の勉強はした上で、優れた投資のプロと組んでいくことが最適と言えるでしょう。


実際に私も、不動産投資と株式投資と海外ファンドへの投資をやっています。これまでには、先物投資もしたことがありました。正直、株式投資は大きく失敗したこともあります。海外ファンドへの投資は、一時は非常によかったですが、現在はパナマショックからオフショアへの強い警戒感が出ていて今後うまみがなくなるかもしれないと思っています。


不動産投資は長期的な運用である程度の安定収益を得られていますが、2020年以降はどうなるかわからない状況です。先物投資では多少儲かりましたし、金実物投資もなかなか気に入っています。これらはそれぞれにプロの投資家と共に取り組んでいるので、もちろん私も基礎的な知識は得ており、資金をどこの分野に振り分けるかを時流を見ながら、各専門家パートナーの意見も踏まえて、判断している状況です。


私が考える投資のラインは、年利10%をローリスク~ミドルリスクで運用するということです。このラインでやっていければ、相当額お金を増やしていけるので、かなりよいと言えるでしょう。


一方で、もっともっとお金を稼いで、もっともっと利益を蓄積することができるようになったら、確定的に利益を得られる投資が存在することも知っています。ただし、これらの案件は、数億円以上のお金が必要になるので、現状の私では無理で取り組めないので、将来的な目標としています。


最後に、投資というのはお金を増やすということもひとつの目的ですが、あくまでもマクロな観点からしたら社会貢献であることに注目ください。いまは利益の話ばかりしましたが、いくら儲かると言っても「世のため人のためにならない事業」に私はお金を出しません。


しっかりとあなたの出した金融商品へのお金がどう使われるのかを見極めながら、プロといっしょに相談してお金を運用したいものですね。


もしあなたが、お金を運用したいというのでしたら、ご希望の分野のプロを紹介します。また、将来に向けて投資の勉強をしていきたいという場合でしたら、金融投資について、もう少し学べる方法をお教えしますので、要望がある場合は、ご連絡ください。


※私が紹介できる金融のプロは、以下のいずれかのみです。

株式投資、海外ファンド投資(オフショア)、先物投資、不動産投資です。それ以外は、現状知らないので、ご紹介できません。


メールアドレスはこちら:pmyrm150アットマークgmail.comです。(すべて全角にしてありますので、半角に直してお送りください。)

 

関連ページ

スポンサードリンク

関連ページ

「お金が欲しい」が抱えている3つの問題点とは?
お金がない原因・理由は何か?
お金がない問題を解決する方法
お金がないけれど幸せに生きることはできるのか?
本当にお金がない状態で、緊急を要するときの状況別対処法
お金がない人が貯金を増やすためのたった一つのシンプルな方法
お金がない浪費家の人とは別れるべきか?
彼氏にするならお金がある人がいい?
彼女にするならお金がない人がいい?
お金がないときのデートはどうしたらよい?
お金がない人との付き合い方
レールに乗らない人生はお金がない人生になる?
手元にお金がない時、どうしますか。
お金がない!そんな時はどう過ごす?
お金がないけど結婚したい。できますか?
いくらあっても邪魔にならないからあるだけ欲しい
いかにお金を使わずに暮らすか
どうやったらお金が貯まるの?
大ピンチ!本当にお金がない!こんな時どうする?
お金が足りない時はどうしますか?
債務整理するとどうなる?-自己破産・個人民事再生・任意整理
お金がない、どうしよう、、、あなたに授ける7つの解決法
お金がないけど幸せに生きられる?
借り入れとうまく付き合う方法
お金借りるならプロミスがよいと言われる5つの理由
絶対にバレたくないならモビット一択
生命保険で支出を減らす
初心者向け解決法
女性がお金借りるのは?
お金持ちになる方法
で、どこからお金借りたらよい?
お金を貯める方法
お金を使わない生活マニュアル
お金がないOLが今すぐ不自由なく生きる方法