182日目の景色
スポンサードリンク

ガス料金支払い過ぎてないですか?

※※神奈川・東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・静岡・山梨の一戸建てにお住まいでLP(プロパン)ガスを利用されている方に朗報です!※※

プロパンガス画像
ロパンガスは、都市ガス以外のガスで家の外に上のようなプロパンがおいているものです。このタイプのガスを利用していて、神奈川・東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・静岡・山梨の一戸建てにお住まいの方は必見です。


今とまったく同じようにガスを使いながら、年間2万円以上ガス代を安くする方法を紹介したいと思います。しかも、面倒な手続きは一切ありません。簡単な手続きだけで、すぐに完了できる、非常に画期的な方法です。


この方法を知っているか知っていないか、実際にやっているかいないかだけで、年間20,000円、月2,000円、10年だと20万円も得してしまいますので、条件に合致する方はぜひ、最後までご覧下さい。


プロパンガス(LPガス)の値段は一律でない!!

実は、多くの方がご存じないのですが、プロパンガス会社というのは、全国に非常にたくさんあります。都市ガスは、関東であれば東京ガスとの契約になるので、どこのエリアで誰が契約しても一律料金なのですが、プロパンガスは運営業者が非常にたくさんあり、大中小さまざまな業者が自由競争しているため、価格も業者によってまちまちなのです。


びっくりしませんでしたか?


中古住宅や賃貸住宅の方は、もともとその家にガスを設置していたプロパンガス業者とそのまま継続して契約することがほとんどですし、新築住宅の場合は、不動産業者や建築会社、建て売り業者からの紹介のまま契約することがほとんどです。そのため、多くのプロパンガス利用者が、知らず知らずのうちに高い料金を支払っているケースがあるのです。


ガス代は、不動産の価格や家賃に比べると格段に安価なのと、プロパンガス業者が自由競争で会社によって料金体系も価格もまったく異なることを知らない方が多いので、ほとんど話題にもなりませんし、気にされることはまずありません。


でも、先ほどもお伝えしたとおり、ガス会社が変わるだけで、年間2万円、10年間では20万円も支払いに差が出てくることになりますので、馬鹿にはできません。しかも、ガスのクオリティ自体や安全性は全く変わらず、値段が安価になるだけですので、利用しない手はありません。


※実際に、今日私があなたに紹介するプロパンガス会社は関東のプロパンガスの大手であり、同一エリア内のプロパンガス業者と比べても20%程度、全国平均と比べるとなんと30%近くも価格を安くしている優良業者となります。


プロパンガス代を年間2万円安くする具体的な方法

それではいよいよ、プロパンガス代を年間2万円安くする具体的な方法について解説していきます。全体観としては、現在のガス代とガス会社を切り替えた場合と具体的にシミュレーションして頂いて、メリットがありそうであれば、申し込みをしてもらうというような流れとなります。

ステップ0.直近のガス代の明細書を準備します。

ガス代金明細書

ステップ1.ニチガスの公式ページに行きます。

※公式サイトへは、解説の一番下にリンクを設置していますのでご活用ください。

ステップ2.今すぐ料金シミュレーションボタンを押します。

ニチガスLP

ステップ3.ガスの料金比較ページからシミュレーションページに飛びます。

ガス料金比較ページ

ステップ4.料金メリットがあるかどうか検証する

ガス使用状況入力ページ

ステップ5.メリットがあれば申し込みをする

ガス代メリットシミュレーション結果

ステップ6.ニチガスかれ連絡が来て委細手続き代行してくれる。


神奈川・東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・静岡・山梨でプロパンガス代金を安くする
ニチガス公式サイトはこちら


※ニチガスは、正式名称日本瓦斯株式会社という東証一部上場の企業(顧客数では、都市ガス含めた大手ガス会社の中で、第5位となっています)で、契約件数は100万戸超えの大手となりますので、安心してシミュレーション下さい。

※シミュレーションするだけなら、あなたの個人情報が知れることは一切ありませんし、ノーリスクで検討して頂けます。また、シミュレーションした後、ニチガスに申し込みをした場合でもいつでも解約することもできますし、面倒な手続きは一切発生しませんので、ご安心下さい。

関連ページ

スポンサードリンク