182日目の景色
スポンサードリンク

レンタルサーバーって?

イトアフィリエイターにとって絶対に欠かすことのできない必需品の一つとして、レンタルサーバーがあります。

レンタルサーバーとは、ホームページファイルを置くインターネット上のデータ保管庫のことで、ドメインとセットで活用することで、ホームページを運用したり、メールを取得したり、ワードプレスなどのブログを設置したりすることができるものです。

自宅や事務所に専用のサーバーを設置して、インターネットで公開することも可能ですが、サーバー購入費用やメンテナンス費用、電気代などを考えると現実的ではないため、ほとんどすべてのインターネットユーザーがレンタルサーバーを利用しています。(サーバーは、24時間稼働している必要があるためです。万が一サーバーが停止してしまうとHPを見たりメールを送受信したりできなくなるので、大きな機会ロスを生むことになります。)

レンタルサーバーには、共有サーバーと専用サーバーとがあり、共有サーバーは、大容量のサーバーの中を分割して借りるもので、専用サーバーはサーバー一台を専門で借りることになります。専用サーバーは非常に高額になることが多いため、現状アフィリエイターの方は共有サーバーを利用することが多いです。

また、共有レンタルサーバーは、国内サーバー、海外サーバー、いろいろなサーバー会社の、いろいろなサービスがあるため、選ぶのが大変です。実際に私も、これまでに、ロリポップから始まって、セブンアーチザン、Xサーバー、GMOサーバー、さくらのサーバー、カゴヤサーバー、ハッスルサーバー、ミルブレインズなどなど、いろいろなサーバーを試してきました。

まだまだ、試していないサーバーもありますが、トータルで考えてオススメのものがありますので紹介したいと思います。

スポンサードリンク


レンタルサーバーの選び方

オススメのレンタルサーバーを紹介する前に、どうやってレンタルサーバーを選べばよいかをお伝えしたいと思います。

もしかしたらあなたは、レンタルサーバーであればどのサーバーでも同じと思っていませんか?


実は、どのレンタルサーバーにするかによって結果が全く異なってきます。

というのも、まずレンタルサーバーにはさまざまな複雑な機能がついているため、ツールの稼働などで条件が出てくること。

そして、サーバーダウンして稼働が停止してしまうとアクセスが来てもHPが表示されないため、大きな機会ロスを生じさせる可能性があること、さらにサーバー速度がまちまちなので、HPの表示やネットサーフィンするストレスが違ってくることなどが、要因としてあげられます。

さらに、IPアドレスの問題などありますが、私はエンジニアではないので詳しい技術的なことまではわかりません。


いずれにせよ、アフィリエイターとしてレンタルサーバーは必ず必要になるものであり、次の基準を満たすものを選ぶ必要があります。※ただし、バックリンクサイトを構築する場合は、IPを分散しなければいけないので、IP分散サーバーを活用するか安価なレンタルサーバーを複数契約することが必要になります。あくまでもここで紹介するレンタルサーバーの選び方は、メインサイトを保管する場所としてのレンタルサーバーであることにご留意ください。

  1. サーバーの安定性=稼働率
  2. サーバーの速度
  3. ワードプレスなどの利用可能の有無
  4. ランニングコスト
  5. セキュリティ

以上のことを確認することが必要になります。特に上から順番に大切になるので気をつけてください。

サーバー速度は多少遅くてもよいのではと思う方もあるかもしれませんが、アマゾンなどではサイトの開く速度が0.1秒遅くなると100万円の損失がでるそうです。そのくらい現代社会のネットユーザーはストレスに弱く、すぐにサイトを転々としてしまうのです。なので、速度と稼働率は絶対的に高いものでないといけません。

また、サーバーによってはワードプレスがインストールできなかったり、サーバー設置可動型のツールが対応していなかったりします。特にアフィリエイターの場合は、省力化のためにツールを活用する場面が増えてきますので、さまざまなツールが稼働するサーバーを選ぶことが必要になります。そして、当然のことながらランニングコストやセキュリティも欠かせない要素なので、確実にチェックすることが必要になります。


トップアフィリエイター御用達は?

それではいよいよ私がオススメするレンタルサーバーをお伝えします。

それは、Xサーバーです。

Xサーバーは、非常に高速で安定稼働する優れてレンタルサーバーで、しかも月額利用料は200GBの大容量で1,000円とお得です。アフィリエイターの方の多くが活用しているので、さまざまなツールの対応もロリポップと並んで優れていますし、セキュリティ面も万全です。

もしかしたら、他によいサーバーがあるかもしれませんが、どれだけ高性能なサーバーがあったとしてもツールが稼働できないと作業効率が落ちるので、やはり私はXサーバーをオススメします。ちなみに、アフィリエイトをはじめたばかりでお金がなかったことはロリポップを利用していました。月額100円で利用できるのですが、速度が遅いのでいろいろと問題がありました。

金額は100円と1,000円と10倍の開きはありますが、アフィリエイトとして優位性は100倍以上の差がありますので、Xサーバーを利用されることをお勧めします。もしあなたが、まずは練習としてサイトを作りたいというのでしたら、ロリポップを借りてサイト作成の練習をして、そのサイトはのちのちバックリンクサイトとして活用するのであればロリポップでもよいですし、少しだけ面倒ですがサイトの移転もできますのでどうしても今お金がないという方は、ロリポップを活用するようにしてください。

※しかもXサーバーは何もしなくても高速な上に、サイト内の画像を最適化して自動でより高速に閲覧できる機能までついています。

※Xサーバーの稼働率は、99.99%で365日24時間サポート体制をとっています。


なお、レンタルサーバーは非常に大切なものですが、よいレンタルサーバーを選んだからといってお金が稼げるようになるわけではないので、レンタルサーバーをあれこれこれ以上比較検討するのは時間の無駄です。すでにレンタルサーバーを借りている人はそのレンタルサーバーを使うか、いますぐXサーバーに乗り換えてください。また、まだレンタルサーバーを借りていない人は、下のリンクからXサーバーでレンタルの手続きを済ませてください。

Xサーバーはこちら

ロリポップはこちら

※ロリポップの場合は、一時利用あるいはバックリンク用に使用することになるため、コロリポプランで十分です。


※ドメインについては、ドメインはどこで取得したらよいか?管理会社の選び方ご確認ください。

関連ページ

スポンサードリンク