アフィリエイト報酬の喜び

がお金を頂戴して「インターネットビジネスを活用して、自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩む方法」をお教えしているコンサル生さんから、4月分アフィリエイト収益が4,500円でした!と報告がありました。

基本的にチャットでやりとりをしているのですが、正直、とてもうれしかったです。

 

えっ、たった4,500円??それでうれしいの??

 

そう思われる方も多いかもしれません。

確かに、4,500円は4,500円です。一ヵ月で4,500円アフィリエイト報酬が上がったとしても、ほとんど人生に影響はありません。アフィリエイトに使う時間を考えると、一ヵ月で4,500円しか稼げないとなれば、費用対効果は、大幅にマイナスということができると思います。

 

しかし、私はその4,500円がとてもうれしかったですし、非常に満足のいくものでした。たった4,500円なのに、です。

アフィリエイトで稼ぐということ

アフィリエイトで稼ぐということ

はっきり言いましょう。

1ヶ月でたった4,500円ぽっちって思っている人、馬鹿にしている人は、これまで副業、少なくともアフィリエイトで1,000円も稼いだことがない人だと思います。なぜなら、アフィリエイトにおいては、10,000円稼げる人が30万円稼ぐほうが、0円の人が5,000円稼ぐよりも、よっぽど簡単だからです。

 

アフィリエイトで0→1にするのは、非常に難しいことなのです。一方で、1になったら、それを100に、10,000に、100,000にするのは、0→1円にするよりよほど楽ちんです。

 

なので、私はとてもうれしかったのです。

確かにこれまで、お教えしたコンサル生さんでも、稼いでくれている人は何人かいますが、今回のコンサル生さんは、過去最速の収益発生でした。しかも、1ヵ月のページビューは、60,000ビューを既にこえています。実はまだAdSenseのアカウント発行が間に合っていない状況で、この成果なのです。AdSenseを入れたら、おそらく速攻で、数万円くらいは稼げると思います。

 

サイト運営スタートしたのが、2017年11月30日にブログをスタートしています。わずか、4、5ヶ月で60,000ビューは、本当に素晴らしい。これから、どんどん加速して、大きく稼げるようになっていってくれると思います。

 

同じアフィリエイトを同じ手法で取り組んで、稼げる人と稼げない人、すぐに稼げるようになる人となかなか成果が出ない人がいます。いったい何が違うのでしょうか。

アフィリエイトで稼げる人、稼げない人

まず第一に、アフィリエイトの稼げる稼げないには、次の3つのパターンがあります。まずそれを明確にしましょう。

  1. アフィリエイトで短期間で稼げるようになる人
  2. アフィリエイトで稼げるようになるのに時間がかかる人
  3. アフィリエイトでまったく稼げない人

ひとつずつ定義を解説していきます。

1.アフィリエイトで短期間で稼げるようになる人

これは、アフィリエイトに取り組み始めて1年以内に報酬を得始めるパターンです。私は、3ヶ月で初報酬を得ましたが、現在サイトアフィリエイトで取り組む場合、サイトの評価が高まって上位表示しはじめるのには、最低半年程度は時間を要します。

つまり、ある程度稼げるようになるのは、早い人でも半年くらいは時間がかかることが多いということです。なので、早い人で半年ということは、まぁ1年以内に稼げるようになれば、十分よいと思ったので、短期間で稼げるようになる人=1年以内にコンスタントに稼げるようになることを要件としました。

また、アフィリエイトでは確かに、希に単発でのみ報酬を得ることがありますが、ホワイトハットで正しい取り組みをしていれば、1回ポッキリ収益を上げるこということは難しくて、通常、報酬を継続的に得続けることになります。

そういう意味で、「初報酬を得る」ではなくて、「報酬を得始める」という表記をあえて取り入れました。

※ホワイトハットとは、Googleが禁止するブラックなSEO手法を使わないサイト運営手法のことを指します。

【参考コラム】

サイトアフィリエイトで上位表示されるまでに時間がかかるのはなぜか?

それは、通常、サイトアフィリエイトに取り組むと、独自ドメインといってサイトの住所にあたるものを取得します。(私のサイトでしたら、https://182th.com/)。

Googleは、このドメインをひとつの指標として評価しており、新規のドメインよりも長く運営されているドメインを重要視することが多いです。で、コツコツと記事を更新していって、Googleからドメインに対して正当な評価をもらえるのようになるのが、おおよそ半年程度以降が目安となるので、上位表示するまで半年としました。

しかし、中にはすぐに上位表示するケースもあったり、中古ドメインといって長く運用しているドメインを購入して取り組む場合は、すぐに上位表示したりもします。

しかし、Googleハネムーンといって、新規サイトが一時的に上位表示したりすることもありますし、中古ドメインの評価が途中からがた落ちすることもあります。従って、いずれのパターンもしっかりと評価が落ち着くには、最低半年は運用することが必要となります。

2.アフィリエイトで稼げるようになるのに時間がかかる人

次に、アフィリエイトに取り組んで、報酬を得始めるまでに、1年以上かかる人もいます。これらの人は、さまざまな理由で、早く稼げるようになる人よりも稼げるようになるまで時間がかかる人となります。

通常、おおよそ90%以上のこの手のタイプの方は、1年以上がんばり続ければ報酬を得ることができるとしても、途中で脱落してしまいます。

当初やる気があって、無報酬でもアフィリエイト取り組み続けることができると思っている人であっても、いつになったら稼げるようになるのか見通しを持つことができなくなったり、モチベーションが下がったり、1年も経過したら取り組み始めた時に比べていろいろと状況が変わってしまうことがたくさんあるからです。

従って、90%程度は作業をやめてしまい、アフィリエイトから脱落してしまいますが、希にそれでも取り組んでいて、1年以上かけて報酬を得られるようになる人もいます。

これらの人が報酬を得るのが遅くなってしまう理由は、以下のことです。

  1. 作業量が足らない
  2. 取り組み方が間違っている
  3. 運が悪い

ほぼすべてのパターンが以上のどれかに該当します。このうち1,2,はわかりやすいと思いますが、3,については、正しい方法で正しいことをたくさんやり続けていても、結果が出ないケースもあります。

運ばかりは何ともいえないですが、そういうパターンが、ごくごく希にあるのはどうしようもないところです。ただ基本的にはそれも正しいノウハウを活用すれば、かなりの確立で回避できますので、非常に少ないケースと言えるでしょう。

3,アフィリエイトでまったく稼げない人

最後にアフィリエイトでまったく稼げない人についてです。アフィリエイトでまったく稼げない人というのは、理由はたった一つしかありません。それは何かというと次の一点です。

作業を止めてしまう

アフィリエイトは完全に出来高報酬制なので、やればやった分だけ稼げるというものではありません。でも、やり続けたら、必ず報酬を得られるようにはなります。なので、アフィリエイトで稼ぐのを諦める等作業を止めてしまうことが、唯一の報酬を得られない理由となります。

アフィリエイトで稼ぐ素晴らしさ

アフィリエイトで稼ぐ喜び

以上、アフィリエイトで収益を上がられる人、上げられない人について解説してきました。

このように、私のコンサル生さんの中でも、1〜3,どのパターンの方もいらっしゃいます。でも、いつも思うのは、コンサル生さんが初報酬を稼がれた時のコンサル生さんの喜びと、継続報酬を積み重ねることの喜ぶは、ものすごく大きいということです。

アフィリエイトは簡単なものではありません。

特に、毎月どんな状況であろうとも、固定的に報酬を得られるサラリーマン生活が長い人ほど、本気で稼ぐとはどういうことかがわかりません。

アフィリエイトは、ユーザーに本当の意味で価値を与えなければ収益を得ることはできません。だから非常に難易度が高く、またある程度以上の作業量を正しい方法で継続しないといけません。

その苦しい道を乗り越えての初報酬だからこそ、たった月に4,000円であってもいつでも賞賛に値すると私は思っていますし、取り組む人も喜びますし、私も本当にうれしくなるのです。

これからアフィリエイターになりたいと思う方に、ぜひ読んで頂けたらと思います。