健康イメージ

私が、もうかれこれ8年間学び続けているセミナーで言われた言葉があります。

「健康はすべてではないけれど、健康を失えばすべてを失う。」

確かに、健康であることは人生におけるすべてではありません。健康でも不幸せな人もたくさんいるだろうからです。一方で、健康でなければ、本当の意味での幸せは得られないと思います。なぜなら健康を害してしまえば、したいことができなかったり、おいしい食べ物を食べられなかったり、本当の意味での安らぎを得られなかったり、寿命をまっとうできなかったりするからです。

つまり、健康であることは人生における「自分らしく自由で豊かで幸せな人生を歩むための前提」ということができるというわけです。

健康であることの定義

WHO憲章によると健康は以下の通り定義されているようです。

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

【日本語訳:健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが
満たされた状態にあることをいいます。(日本WHO協会訳)】

辞典で健康と調べると、「病気ではない状態」という定義にいきつきますが、現代社会の実情に即すれば、WHOの定義したように、肉体的、精神的、社会的に「満たされた状態」であることをもって、健康ということができるのでしょう。

基本的には私も健康という意味は、肉体的、精神的、社会的にすべてが満たされている状態を本当の健康というのだと思います。なぜなら、肉体的には満足いく状態であっても、職場での人間関係に悩んでいたり、家族関係で悩んでいたりして、精神的・社会的に満たされない状態では、大きなストレスがかかり、結果、鬱をはじめとした精神的な病気になったり、免疫が低下してあらゆる病気になるリスクが飛躍的に高まるからです。

一方で、私の目的は、「自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩む人」をひとりでも多く排出することです。そういう側面から、健康は非常に大切だということを訴えており、精神的、社会的な健康については、それぞれ専門的に扱っていきますので、私のブログでいう健康というのは、辞書的な意味で、「病気ではない状態」というのを採用したいと思います。

あなたは健康ですか?

あなたは、肉体的、精神的、社会的に満たされた状態で生きていますか?周りの人はどうでしょうか。

ある面で言うと、私が定義する「健康」においては、若い人の多くが健康であるといえるでしょう。しかし、60歳以上になれば、ほとんどの人が何かしらの病気を持つようになります。(実際に私の義父の友達で、60歳以上で慢性的に薬を飲んでいない人はいませんでした。)

平均寿命が80歳くらいあるとすれば、大半の人が、多かれ少なかれ、病気を抱えながら20年以上生きることになるわけです。(せっかく仕事を終えて、自由に豊かに暮らせるようになったにもかかわらず、です。)

薬を慢性的に薬を飲んでいる60歳以上の方に聞くと、病気でも薬を飲んでいたら平気だから問題ないという方もありますし、しんどくて毎日がつらいという方もいます。

若くて病気でない方でも、精神的に病んで肉体が不健康になる方もあるでしょう。

精神と肉体は、常に作用しあうわけで、社会的な立ち位置は精神に大きな影響を受けます。なので、私がこのサイトで定義する「病気ではない状態」という意味での健康を維持するためには、トータルで生き方自体を見つめる必要があるわけです。

また、健康であり続けようとすると、正しい知識を得ることも大切です。例えば、現在日本で認可されている食品添加物を摂取することで、健康を害するリスクは非常に高いことが一般に知られています。また、適度な運動は人を健康にしますが、過度な運動は寿命を縮め、健康を損ねるリスクを増やします。アトピーの大きな原因の一つは人工界面活性剤という人もいます。界面活性剤は市販されているほとんどの洗剤に使用されています。

このように、本当の知識を得て、対策をすることで、さまざまな健康を害するリスクを軽減することができるのです。

いずれにせよ、60歳以降も健康でいるためには、肉体的には健康な若いうちからライフスタイルをしっかりと創り上げる必要があります。精神的な側面、社会的な側面については、考え方や人間関係の分野で取り扱い、このカテゴリでは病気にならないための肉体作りを中心にお伝えしていきます。

トータルで生き方を見直し、日々の生活習慣をしっかりと創り上げることで、一生健康で幸せに長生きして、人生の目的達成を実現しましょう。次回以降のブログで、食生活や運動習慣、睡眠のこと、日々使う石けんや洗濯洗剤、食器用洗剤など日常生活の見直し方をお伝えしていきますので、楽しみにしていてください。