182日目の景色

FXとは?FXの基礎知識まとめ
FXと聞くと資産運用やお金稼ぎ、副業やギャンブルといったイメージを持っている方が多いですが、実際にどういうものかやったことある人以外で知っている人は少ないかもしれません。

 

実際に私も、果てしなくギャンブルに近い投機だという認識でいます。

 

このカテゴリのトップでもお伝えしましたが、FXは投機ではありますが、トレードのマインド、スキル、ノウハウをしっかりと習得すれば、お金を稼ぎ続けることができるということも明らかになっています。なので、このカテゴリを解説して、私も学んで実践していこうと思っています。

 

ここでは、FXとはいったい何なのか。FXの意味は何で、どういう性質のものなのかについて、ライターさんの力をお借りして、解説しました。

 

FXとは?

FXとは?
FXとは、外国為替証拠金取引のことです。

 

この外国為替証拠金取引とは金融商品取引法に規定されているデリバティブ取引のことで、FXは「Foreign Exchange」の英略です。また、日本では、「外為(がいため)」という略称で呼ぶこともあります。

 

デリバティブとは

※デリバティブとは、株式や債券、金利、外国為替などの金融商品から派生したものをいいます。一般的には「金融派生商品」と呼ばれています。デリバティブ取引とは、このデリバティブを対象とした取引のことです。

 

外国為替証拠金取引とは?

外国為替証拠金取引とは?

 

次に、FXの仕組みについて解説します。FX取引は、金融商品取引法に基づく登録を受けた業者で行うことができます。以下、FX会社と明記します。

 

【参照】免許・許可・登録を受けている業者一覧 (金融庁ホームページより)

 

取引を始めるためにはまず、自分に合ったFX会社を選択し、口座開設の手続きをしなければなりません。口座開設ができたら、資金(証拠金)を入金し、「通貨を買う又は売る」ことを行います。
これが取引の第一歩なのです。

 

「通貨を買う又は売る」ことを、エントリー又はポジションを持つといいます。その後、相場を読んで決済のタイミングを待ち、売買することで損益を確定させます。自分にとって相場が有利に動けば利益を獲得することができますが、不利に動く場合もあります。そのような場合でも必ず損益を確定させる必要があります。これを損切りといいます。

 

FXの目的

FXの目的

 

多くの人が、どうしてFXをするのか?FXの目的について解説します。

 

それは、少ない資金で簡単にお金を稼ぐことができる(と期待する)からです。今は、仮想通貨に押されていますが、テレビなどでもよくFXで億万長者になった人など報道され話題になっています。それだけ、FXが身近に感じられることになったからでしょう。

 

また、生活費の不足分を副業で取り組むFXの稼ぎで補填することができます(と期待できます)。多くのサラリーマンや主婦の方々がFXをするのは、やはり「ゆとりのある生活」を送りたい、FXならパソコンでカチカチするだけで簡単に実現できると思うからではないでしょうか。

 

FXが儲るカラクリ

FXは、日本円とドルなどの2国間の通貨を売買することで生じる為替レートの差額で稼ぐものです。

 

為替相場が、買った時よりも上昇した時に売れば利益の獲得です。また、為替相場が、売った時よりも下落した時に買えば利益を獲得できます。つまり、安く買って高く売る、高く売って安く買う、これを繰り返して稼いでいきます。

 

例えば、1ドル=100円の時に買い、1ドル=120円になった時に売ると、1ドル当たり20円の利益になります。100ドル売買すれば、2,000円の利益、10,000ドル売買すれば、200,000円の利益になります。(※現実には、一日で20%も為替は動くことはありませんが、わかりやすいようにオーバーに表現しています。)

 

FXの特徴

FXの特徴

 

FXの特徴は、1日24時間、週で言えば月曜日の朝から土曜日の朝まで取引ができるという点にあります。なぜなら、外国為替取引は世界中で行われているため、どこかの国では、必ず、取引所が開いているから、そのような取引が可能なのです。

 

そのため個人のライフスタイルに合わせて取引ができます。つまり、サラリーマンが副業で、夜間や土日に取引することができるということです。

 

FXでよく使われる用語3選

次に、FX取引においてよく耳にする用語の3つを解説します。

 

レバレッジ

FX会社で開設した口座に、自分のお金を預け入れすると、そのお金を元手に数倍~数百倍の金額で取引をすることができます。これをレバレッジといいます。レバレッジとは、証拠金にかける「てこ」のようなものです。

 

スプレッド

買い取引時の為替レートと売り取引時の為替レートの差のことです。ようするに、FX会社の取引手数料のことです。この差はFX会社によって違いがあります。

 

スワップ

FX会社のスワップとは、スワップポイントのことであり、通貨を取引することで得られるものをいいます。2国間の金利の差額のことで、スワップポイントとして受け取ることができるという意味です。金利のようなものなので、「スワップ金利」と勘違いしがちですが、「スワップ金利」と「スワップポイント」は同じではないので、注意が必要です。

 

FXはギャンブルなのか?

FXはギャンブル?

 

私は、FXはギャンブルみたいなものだと思っていましたが、実は、世の中には、FX取引だけで食べている人もいれば、億万長者もいて、過去何年も一日単位の取引で負けたことがない人もいます。
ギャンブルではありますが、マインド、スキル、ノウハウをしっかりと習得すれば、お金を稼ぐことができるひとつの合法的で有効な手段であるといえます。

 

ただし、簡単に稼ぐことができるかというと、そういうわけではありません。マインドが弱いと、売買のタイミングでない時に、欲が出て、売買してしまい利益を残せませんし、損切りできなければ、投資資金を失います。

 

また、ノウハウがなければ、どこで売買してよいか知ることはできませんし、スキルがなければ、最終的に適切に売買することができません。

 

ギャンブルである理由

確かに、為替の相場が上がるのか下がるのかで、運命が決まってしまいます。100%の勝ちはあり得ませんので、そういった意味ではギャンブルであり、投機です。しかし、負けを少なくすることは可能です。

 

勝ちが多くなれば利益を得ることも多くなりますので、自分の資産を増やすことができます。では、勝てるようになるにはどうすればよいのでしょうか?マインド、スキル、ノウハウとはどのようなものがあるのでしょう。次の段落で解説します。

 

FXで勝てる人と勝てない人の違い

FXで勝てる人と勝てない人の違い

 

FXで勝てるようになるには、しっかりと基本を学ぶことです。例えば、下記項目は重要だと思います。

 

  • 基本用語を押さえる
  • チャートの見方を覚える
  • 経済指標ニュースの確認をする
  • 各国の要人の発言のチェック
  • 冷静に判断できる心を作る

 

為替は世界の情勢で直ぐに上下に変動するものです。どのような時に、どんな風に動くのかをチャートを見ながら学ぶことが必要だと思います。また、自分がどういう時に売りたくなるか、買いたくなるか心を知ることも重要です。

 

経済は心理学だという言葉があるように、相場はトレーダーの心理で動きます。同様に、あなたが売買するのも、あなたの心が決めることになります。しっかりと学んで経験を積んでいくと、予測が立てれるようになり勝てるようにもなるでしょう。

 

FXで勝つためにどうする?

また、FX会社では、無料でセミナーを開催しているところも多くありますので、それを活用するのも有効な手段だと思います。FXの基礎から学ぶことができますし、会場では仲間に会えますので情報交換ができます。

 

一人で学習するのも可能ですが、セミナーに足を運んで外部からの情報を入手するのもありだと思います。そして、いろいろと参加して学んだとしても、すぐに勝てるようにはならないと思っていたほうがよいです。なぜなら、トレーダーのほとんどの人が、勝てていないからです。

 

一般的に考えて、FXで勝っている人は、全体の20%、さらにその20%が大きく勝っている人ということができるでしょう。

 

学び方はいろいろとありますが、本や情報商材のほとんどが、それだけでは不十分な内容になっているはずです。あるいは、実現不可能な手法を取り上げていることもあると思います。玉石混淆のノウハウのうち正しい物を手に入れることが重要です。※現段階では、正しいノウハウをお伝えできませんが、私が実際に実践することで、まとめていきたいと思います。

 

専門知識がなくても出来ること

学び続けていると「なぜ、勝てないのか」、必ずぶち当たる大きな壁があります。その時に役立つのが、取引記録です。面倒くさくても、毎日の取引の記録はすべきです。自分の勝ちパターンと負けパターンの分析が必要だからで、そうすることで、勝ちパターンを構築できるからです。また、なぜ、負けたのかを反省することで解決の糸口が見つかるはずです。

 

FX会社によっては、デモ口座によるトレード体験ができるものもありますので、実際に取引する前に、そちらで十分な練習を積むことをお勧めします。勝ち続けるためには、強靭な精神力とたゆまぬ努力が必要だと思います。

 

FXの基礎知識まとめ

FXの基礎知識まとめ

 

FXに対するイメージは、あまり良くないかもしれません。しかし、それは興味本位の「なんとなく・・・」「簡単に稼げそう・・・」から始めた人が多くて、それらの人のほとんどが負けているからではないでしょうか。

 

FXとは何か、その意味や基礎的な知識からしっかりと学び体験することで、そのイメージはガラリと変わると思います。本気で「稼ぎたい」という思いが強ければ強いほど、学習意欲も湧いてくるし、「勝ち」も増えてくることでしょう。

 

経験を積むことと学習すること、勝つために自分で工夫することの努力は必要です。そうでなければ、お金稼ぎではなく、単なるお小遣い稼ぎ程度で終わるか、損失を抱えたり、最悪全財産を失って終了になると思います。

関連ページ

関連ページ

FXの正しい始め方