その通りにならないのに、どうして人生設計が必要なの?

その通りにならないのに、どうして人生設計が必要なの?
なたには、人生設計ってありますか?これから先、どういう人生を歩むかを決めて、計画したものです。

 

  • あなたはこれからどんな人生を歩んでいく予定でしょう?
  • 仕事はどうしていきますか?
  • 収入はどうなっていきますか?
  • 家はどうしますか?
  • 車はどうしますか?
  • 財産はどうしますか?
  • 健康のために何をしますか??
  • 子どもの教育はどうしますか?

 

生きていると必然的に起こることがいろいろとあります。

 

一人で生きているのでしたら、一人分のライフイベントだけに責任を持てばよいのですが、結婚をして子どもがいる場合は、ライフイベントは自分だけのものではなくなります。配偶者、子どものライフイベントもすべて、あなたの肩に乗っかかってくることになります。その起こる出来事に対して、事前にどうするかを決めておくこと、計画的に準備をして大切なライフイベントをよりよいものにしていくこと。これが、人生設計の大きな役割です。

 

もちろん、そもそも人生の目的・目標がなければ、計画できないので、設計もなにもないかもしれません。なので、基本的にはあなたに人生の目的と目標があることが望ましいです。なので、ここで解説していく人生設計についてと並行して、以下のカテゴリもご覧ください。【参照】目的・目標を明確にすることの重要性

 

流される人生から積み上げる人生へ

流される人生から積み上げる人生へ
多くの人が、毎日をなんとなく生きています。

 

毎日いつもと同じ電車に乗って通勤して、いつもと同じように仕事して、いつもと同じように一杯飲んで帰宅して、風呂入って歯磨きをして眠る。
あるいは、少し早めに仕事が終わったから、そのまま家に帰って、久々に家族と食事を共にして、テレビを見てノンビリして、風呂入った歯磨きして眠る。
休日は、ゆっくり起きて、買い物行って、レストランで食事して、ノンビリ過ごす。あるいは、どこか遠くにドライブに行ったり、1泊2日のプチ旅行に行ったり、友達と遊んだりする。

 

私たちの人生は、こういった、いつもと変わらなく見える、平凡な一日の積み重ねで出来ています。

 

毎日が劇的で、大きなトラブルがあったり、ハッピーなことがあったり、あまりにも頻繁に繰り返されると忙しすぎて生きていくのが大変になります。ある程度安定したリズムの中で、大なり小なり、良いことが起こったり、悪いことが起こったりする。また、時には、大きな問題が起こって大きな試練となったり、飛び上がるほどうれしいことが起こることもあるでしょう。

 

いずれにしても、このような何気ない日常は、人生設計があろうと、なかろうと、どちらにしても関係なく淡々と流れていくものです。人生計画があっても、計画が狂う事なんて当たり前のようにありますし、厳しい試練に遭うこともあります。

 

じゃあ、結局人生設計があってもなくても、同じじゃないか。同じなら、あえて設計なんてしなくてもよいじゃないか。

 

そんな風に思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、です。それでも私は、あえて言いたいと思います。

 

人生設計は極めて大切ですよ!

 

なぜ人生設計が大切か

なぜ人生設計が大切か
では、なぜ人生設計は大切なのでしょうか。人生設計をしても、計画したようにならないことはたくさんあるし、突然訪れる試練も避けることができない。人生設計をしたからといって、目標が必ず達成できるとも限らない。だったら、人生設計してもしなくても同じように感じるのは当然だと思います。

 

でも、人生を設計するのは絶対に、絶対に重要です。これからその理由を書いていきます。

 

まず、人生に目的と目標、人生設計がなければ、あなたがどう生きていけばよいかわからなくなります。単に日々の繰り返しをするしかなくなり、単に流される人生になってしまいます。あなたが、どう生きたいのかを明確にすることもなく、なんとなく生きることになります。

 

例えば、スーパーマリオブラザーズを思い出してみてください。多くの方がやったことありますよね。一世を風靡したファミコンの時代からある人気シリーズのゲームです。あなたの人生がスーパーマリオブラザーズだとしたらどうでしょう?目標と計画がなかったらどうなるでしょう。

 

人生設計のないあなたの人生がマリオのゲームだったら

ゲームがスタートして、右に向かってすすむことがまずなくなります。ゴールが決まっていないからです。後ろには下がれません。これはゲームのルールで、人生も同じように過去に帰れません。

 

ぼやっとしているうちに、ブロックの上にいたクリボーが落ちてきてこちらに向かってきます。その先にいたノコノコもこちらに来ます。クリボーやノコノコに当たると死んでしまうので、とりあえず、ジャンプしてよけます。踏めば倒せるのですが、クリボーを踏むかどうか計画がないので、迷います。基準もありません。とりあえず、よけます。
そうすると、レンガとはてなブロックがあります。これをどうするかもきまりません。思いつきで飛んでも、ブロックは壊れません。あなたはまだ小さいからです。運のよい人なら上がってハテナブロックをパンチしてキノコを出します。でも、ここでもキノコを食べるかどうか決まりません。指針がなく、目的も目標もないからです。そうして、あたふたしている間に制限時間がきて、死んでしまいます。・・・・テテッテテレテテー・・・・何もなせないまま、ぼーっと過ごして、流されままに生きて、死んでしまうのです。

 

このように、スーパーマリオブラザーズも、ゴールと攻略法、制限時間があるから、楽しく遊ぶことができます。たくさんの障害やトラップが来ますが、これらはすべてゲームのアクセントです。まさかここに、羽の生えたノコノコがやってくるとは思わなかった!という想定外の出来事が起こって悔しがりながら、ゲームを攻略してくはずです。障害があり、穴があり、トラップがあるから楽しいのです。攻略することがゲームの楽しさそのものだからです。

 

人生もマリオといっしょ

人生もこれと全く同じです。目的と目標というゴールを定めて、どう生きていくのか人生を設計して、そして攻略していくのです。さまざまな障害を乗り越えて、トライアンドエラーしながら、さまざまなアイテムを手に入れて自分を増強しながら、生きていくのです。これが自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩むということです。

 

つまり、人生設計は、あなたの人生の羅針盤です。その通りになるかどうかは重要じゃありません。なぜなら、設計通りにならないのが人生だからです。でも、人生設計があるから、しっかりとした基軸を持って生きることができます。そして、定期的に設計図を見直して、修正することで、人生設計をしなければ達成できなかったようなことを為すことができます。

 

人生設計があるから夢が叶う

人生設計があるから夢が叶う
人生設計をすることで、ただ単に流される人生から、積み上げる人生に変えることができるからです。

 

人生で何かを得ようと思ったら、お金か時間かをかけることが必要です。大きな何かを得るには、当然大きな代価をお金か時間で支払うことが必要になります。当たり前ですよね、何かを買おうと思ったらお金がいるように、何かを得ようと思ったら、お金か時間を支払うことが必要なのです。

 

当然、高価な物はたくさんお金が必要であるように、大きなことを為すにはたくさん時間をかけないと達成できません。人生設計がないと、いつもなんとなく行動しているので、自分のスキルや能力を向上させられず、ひとつのことに時間を投資することができないので、大きなリターンを得ることができなくなります。

 

だから、よりよい人生を生きるためには、夢を叶えるためには、大事を為すためには、絶対的に人生設計が必要になります。

 

特に今、おかねがない人や人生に迷っている人ほど、人生設計をしてください。「現状がよい」人でも人生設計をしたほうがよいに決まっていますが、現状がよければ、流されて生きていくのもよいでしょう。現状がよい、わけなので。

 

でも、今の人生が嫌なら。おかねがない、時間がない、能力がない。人生に行き詰まりを感じているのでしたら、人生設計をスタートしてください。

 

人生設計をするには、まずは、目的目標を明確にしないといけません。そこから、目的目標を遂げるために計画化してください。いつだれがどこで何をするのか。これが計画化です。あなたが自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩めることを心から祈念しています。

関連ページ