アフィリエイトサイトのテーマ選定

公開: by

サイトアフィリエイトのテーマ選定

アフィリエイトサイトのテーマ選定
フィリエイトで稼いでいくためには、稼げるアフィリエイトサイトを作らないといけません。ユーザーから求められる情報を発信していること、そのテーマでしっかりとした広告主がいること、 Googleから評価されるサイトであること、ユーザーがしっかりとコンテンツを読んで広告に反応したくなるそんな構成である事。稼げるアフィリエイトサイトになっていくためには、さまざまな要件が必要となります。

 

稼げるアフィリエイトサイトの条件
  1. 市場がある=ユーザーから求められる情報
  2. 広告主がいて広告単価が高い
  3. ユーザーの心を動かすサイト構成

 

これらは、無作為にサイトを作っていて、自然と出来上がるものではありません。

 

サイトを作る前に、しっかりと考えて、リサーチして、分析して、設計して、それから初めて作り上がるものです。稼げるアフィリエイトサイトは、運ではなくて、意図して作られるものなのです。

 

稼ぎ続けるために再現性が必要

意図してサイトを作って稼げるようになるから、何回でも稼げるサイトを作ることができるので、報酬を大きくしていくことができるのです。

 

サイトを意図的に作って報酬を上げることができたのでなければ、単なる運任せということになり、報酬を増やすことができません。なぜなら、再現性できなくて、報酬を積み上げることができないからです。

 

稼げるアフィリエイトサイトは、稼げる理由があって稼げるのであり、マーケティングに基づいたものなのです。マーケティングはロジックであり、勘ではないので、再現性があるということになります。

 

アフィリエイトにおけるマーケティングとは何か

アフィリエイトにおけるマーケティングとは何か
じゃあ、マーケティングはどうしたらよいかというと、単純に言うと以下です。

 

  1. あなたの発信する情報は何なのか?
  2. 誰に情報を発信するのか?
  3. 結果、情報を得た人はどんな価値を得られるのか?
  4. 市場の規模がどの程度あるのか
  5. どんな広告主でいて、報酬単価は?

 

これらを明確にしていくことが、サイトのコンセプトを作ることになり、あなたのアフィリエイト活動を定義することになります。あなたの中にある価値、これを求められる市場に出して、そして広告主から報酬をいただく。そのために明確にするべきことなのです。

 

マーケティングの第一歩は、テーマ選定

アフィリエイトにおける、最初のマーケティング活動というのは、アフィリエイトサイトを設計することであり、その第一歩としてテーマを選定することです。

 

また、アフィリエイトで稼ぎ続けるためには、長くサイトを運営し続けないといけません。当然、最初にたくさんの記事を書いてアップしないといけません。たくさん情報を調べないといけないでしょうし、ユーザーに情報を伝えるわけなので、あなたがその分野について、少なくとも一般のユーザよりは詳しいことが必要になるでしょう。

 

その分野について、あなたが好きじゃなければ続けることができませんし、好きじゃなかったら一時は頑張れるでしょうが、仕事が嫌になってしまうことでしょう。

 

だから、テーマ選定の一番最初にすべきことは、市場をリサーチすることだけでなく、自分自身の内面を探求することでもあります。

 

これから詳しく解説していきますが、マーケティングは何も順番通りに考える必要ありません。なぜなら、意外と自分がいちばん知らないものは自分だったりするからです。自分の前に、周りのことを見てみた結果、自分のことがわかると言うこともありますので、取り組みやすい部分から取り組んでみてください。

 

取り組む順番は自由

ただ、最終的に1番大切になる事、それはサイトのテーマ設定です。これが完全にアフィリエイトサイトとして稼げるかどうかの明暗を分ける点になります。

 

もちろん、テーマ設定は最終的にこれはマーケティングをすべてし終わった後に確定していくものにはなります。なぜならいくらあなたの発信したい情報があったとしても、世の中のニーズがなければ、お金にはならないからです。あなたの発信した情報が世の中から求められているとしても、広告主がいなければ、アフィリエイトとして成立しません。

 

このように、アフィリエイトで成功していくためには、あなたの持っている力、市場、広告主、この3つが揃っていないといけないということになります。

 

アフィリエイトで成功するために必要な要素

  1. あなたという存在のオリジナリティ
  2. そのテーマに市場があること
  3. 高単価の広告主がいること

 

なので、最終的にテーマを決めるには、これらすべてをリサーチして、すべて○がつく状態になって初めて確定することができます。

 

一つ一つ時間をかけて分析してみましょう。

 

まずは、あなたが発信したい情報は何なのか。あなたの興味関心がある事は何なのか。あなたの能力がある分野はどんなものなのかについて見ていきたいと思います。

 

あなたの発信する情報は何なのか?

あなたの発信する情報は何なのか?
まず大前提として、アフィリエイトサイトと言うのは、あなたがオリジナルの情報を発信するということです。確かに、本に書いてあることやいろいろなサイトに書いてあることをまとめるだけでも価値はあると思います。でもそれはあくまでも他人の意見や他人の考え他人の知識だってあなたの情報ではありません。

 

例えば、「アフィリエイトとは何か」といった言葉の定義など「事実の解説」については他に書いてあるものを拾ってきて、自分なりの言葉として表現するだけでいいと思います。

 

でも「アフィリエイト使ってどうするのかとか」「アフィリエイトの価値はどんなものがあるの」、といったことは、個人的な意見であって正解があるものではありません。だから、あなたの意見を表現することができ、情報として発信する価値が生まれます。

 

ユーザーは、そんな独自の意見を聞きたいと思っています。

 

あなた以外の人の意見や事実の解説については、他のどこかで見ることができます。あなたの意見はあなたのオリジナルなので、あなたのサイトでしか見ることができません。それが価値なのです。

 

意見だけでは×、意見がなければ×

もちろん、先ほども言ったように、一般的普遍的な知識をサイトにまとめることも必要でしょう。なぜならば、そのテーマについて知るには一定の知識や前提を共有することが必要だからです。

 

でもそれは誰でもできること、どのサイトでもできることです。サイトとしての価値というのは、そんな誰が行っても変わらないような事実ではなくて、そのことに対して、あなたがどう思うのかという点にあります。考え方や価値基準、物の見方をあなたのフィルターを通すことで組み立て直すこと、これがアフィリエイトの価値と言えるでしょう。

 

またあなたの情報でないものは、結局どこかでも手に入ることなので、差別化できず競争に巻き込まれてしまいます。つまり、どこかで稼ぎ続けることができなくなる可能性があるということです。

 

だから、あなたが運営する、アフィリエイトサイトというのは、あなたがある程度詳しい事をテーマとして取り上げるべきです。もちろん完璧に詳しい必要ありません。調べながら知識を増やしていって、自分なりの考えを振り上げていけば良いです。最初から完璧である必要ありません。

 

好きなテーマであることが必須

でも、少なくともたくさん学ぶ必要があるので、テーマとしては、あなたが好きなジャンルであることが必須になります。

 

好きでなければ継続することが苦痛になり、継続することが苦痛だということはどこかで作業が途切れるということ意味します。作業が途切れると言う事は、アフィリエイトの収益が出る前にアフィリエイトやめてしまうということにつながります。

 

だから取り組むテーマは、あなたが好きなテーマであることが必須になります。先ほども言ったように、そのジャンルでの専門家として、あなたが詳しくなっていく必要があるからです。

 

自分の価値、得意なことって何?

自分の価値、得意なことって何?
もしかしたら、自分には得意なことなんてないとか、人より優れたところはないとか、自分に価値なんてない、と思われる方もいるかもしれません。

 

誰でも最初は、そうです。最初から詳しい人なんていません。これまで意識してこなかったのであれば、自分が専門家になれるジャンルなんてわからないし、なれる気もしないでしょう。自分に価値や才能なんてないと思うかもしれません。

 

イチローだって、野球を始めたときは初心者だったんです。最初は、みんな初心者なんです。そこから練習したり勉強したりして、知識やスキルや能力をアップしていくわけです。それが継続していければ、その分野のプロになります。

 

イチローは、今でこそ大リーグで世界的な記録を持つ偉大な選手ですが、最初からすごかったわけではなく、ドラフトも4位指名です。そこから世界のトップ選手に、努力によって成り上がっていったわけです。

 

だから、今能力があるかないかが重要ではなくて、これから専門家として能力を作って行くことが重要なのです。しかも、トップになるのは大変ですが、上位20%になれれば、ビジネスの世界では稼げますので、そんなに難しいことではありません。

 

自分の好きさえわからない

また、そもそも自分は何が好きかさえ分からないという方もいると思います。

 

でも、自分の好きがわからない人も最初から自分の好きなものがなかったわけではないと思います。

 

小さいときのこと思い出してください。

 

砂場で遊びたい、滑り台で遊びたい、ままごとをしたい、野球をしたい、いろいろ「したい」「好き」があったはずです。幼稚園の頃、将来の夢を発表したこともあったはずです。好きな事があるにもかかわらず、好きという基準ではなくて「すべきかすべきではないか」という基準にのみ従って生きてきた結果、自分は何が好きか分からなくなっているのではないでしょうか。

 

もちろん、社会できていく以上、責任を果たす必要はあり、義務を背負わないといけないシーンも多々あります。ですが、だからといって、自分の好きを押し込んでしまう必要ありません。責任と好きとは両立できないものではないからです。

 

いますぐ遊びにいきなさい

だから、もしあなたが自分の興味関心、好きな分野がわからないのであれば、一旦パソコン切って、どっか遊びに行ってください。したいことをしてみてください。今、したいことをするのです。

 

そうすると、あなたの中にある、抑圧されていた本来の自分が、自分はこうしたいんだっていうのが少しずつ見えてくるのではないでしょうか。

 

本当の自分を解放してみてください。

 

本業や経験もテーマと同一にするのもひとつ

また自分の本業と関連するテーマでもよいかもしれません。

 

本業に携わってるという事は、そのジャンルについてある程度詳しい知識を持っているということにもなりますし、経験値を持っているということにもなります。だから、もしあなたが就いている本業について、ちょっとでも好きであればそれは1つの選択肢といえます。

 

また、これまで生きてきた中で味わった色々な経験も1つのテーマとなります。

 

例えば、たくさん離婚した人は離婚についても詳しいですし、結婚についての詳しいと思います。たくさん転職している人は、仕事探しについて詳しいでしょう。

 

これら経験もひとつのテーマとなります。ただし、やはり経験があるジャンルについても、「自分が好きかどうか」というのは尺度としてて持ってないといけないと思います。経験があるからといって好きとは限らないからです。

 

テーマ候補は複数選ぶこと

テーマ候補は複数選ぶこと
先にも言いましたが、あなたが好きな分野だからといって、サイトを運営するテーマとして適切かどうかは判りません。市場規模をみたり、広告主を調査したりする必要があり、そのトータルで判断しなくてはいけません。

 

だから、ここではできるだけ複数のジャンル・テーマをピックアップするようにしてください。

 

あなたが好きな事は何なのか、あなたが興味あるテーマ何なのか、今は初心者でもよいです。これから勉強したり学んだりすることで、知識、能力を深めていきたい、追求していけるジャンルは何なのか。

 

考えられるだけピックアップしてみてください。そしたら、それらのジャンルで市場調査、広告調査をしていけたら良いと思います。

 

今回は、アフィリエイトサイトを作るにあたってのテーマ選定として、あなたの中に内在する経験、好み、スキル等を見てもらいました。ぜひ実行してみてください。


関連ページ