お金がないけど結婚したい。できますか?

お金は人生のひとつの側面

の人こそ一生のパートナーであるとわかったら、すぐにでも結婚したいと思いませんか。
それがとてもステキな女性で、このチャンスを逃したらこれ以上の人には出会えないならなおさらです。
しかし、結婚は「好き」だけではできません。
意外と女性は現実的。
お金がない男性だと結婚してくれない可能性もあります。
もしかしたら、彼女が経済的な安定は求めていないかもしれませんが、逆に経済すべてといってよいくらい経済を重視するかもしれません。その当たりは相手次第ですが、いずれにせよ経済の問題は最終的に夫婦間の関係性を悪化させる可能性もあるので、しっかりと正面から取り組むことが大切です。


結婚自体はお金がなくても大丈夫

しかし、お金がなくても結婚はできます。
結婚にはお金がかかるというのは何を根拠に言っているのかというと、それは結婚式や披露宴、新婚旅行の費用がかかるということではないでしょうか。そして、もっと大切になるのは、長期的な視野にたって、人生の経済的な側面です。
結婚というのは、役所に婚姻届を出せばできます。
これには全くお金はかかりません。
あとは新居のためのお金(賃貸契約や引っ越し代など)さえ何とかすれば良いのです。
もし、引っ越しもしないとなれば、実際に結婚自体にはお金はかからないといってよいでしょう。


結婚自体を楽しむには、少額でよい

あなたの現在の状況を包み隠さず相手に話し、結婚式や新婚旅行はお金を貯めてからすると二人で決めれば、新たな目標ができて頑張れるのではないでしょうか。
実際にそんなカップルはたくさんいます。
女性は、やはり一生に一度のことなので花嫁衣装を身につけてみたいと思っています。
二人で衣装を着て写真だけ撮れるサービスもありますし、格安で結婚式が挙げられるサービスも人気です。
最近では、芸能人でもあまり派手な結婚式をすることはなくなりました。 逆に、派手婚などと騒がれてなんとなく嫌な感じがするものです。


あなたとお相手の望みは何ですか?

二人だけで結婚衣装を着て写真を撮ったり、式を挙げるとお金は必要最小限で済みます。お金が貯まるまで結婚はしない、なんて言っていたら結局チャンスを逃してしまい、女性には振られ、散々な目にあうことは間違いないでしょう。いざとなったら、お金を借りるという方法もあります。
ある銀行では、ブライダルローンという融資を行っています。
それを利用すれば彼女が願っているような結婚式や披露宴、新婚旅行が行えます。
新婚生活が借金返済で始まるというのもどうかと思いますが。無理をせずにお金がないならそれなりのことをすれば良いのです。
男性はどうしても女性に良いところを見せたくなるものですが、無理をすると必ずどこかでボロが出てきます。
お金がない時は見栄をはらずに素直にお金がないと言い、それを理解してもらうようにしたいものです。 正直にすべてを話してくれる男性の方が、女性は信頼しますし、何とかしてあげたいとも思うものです。「二人で頑張りましょう。」と言ってくれれば男性も今まで以上に頑張れるはずです。
しかし、結婚したい女性があらわれたら、あまり無駄遣いはしないようにしましょう。
それと同時に、結婚という一時のイベント経費だけではなく、長期的な資金面についても考えましょう。


  • 本当に今の仕事を続けていてよいのか?
  • 他に選択肢はないか?
  • どうしたら、経済的に豊かになれるのか?
  • そもそも2人でどんな人生を歩みたいのか?

このサイトは、お金だけではなく、人生全体を見つめるのに効果的な情報をたくさん提供していますので、ぜひじっくりご覧ください。

関連ページ