182日目の景色
スポンサードリンク

あなたは、何のために働いていますか?学んでいますか?

のサイトをご覧になられているあなたは、インターネットビジネスで成果を出したいという意欲にあふれた方だと思います。そうでないと、こんな小難しい話ばかり書いてあるサイトよりも、エロサイトやゴシップ記事にあふれたサイトなどを見ていることでしょう。

そんなあなたに質問したいと思います。

  • あなたは何のために働いていますか?
  • あなたは何のために学んでいますか?

働くということは、社会に価値を提供し、有機的につながることです。

学ぶということは、よりよい人生を歩むために問題解決できる人間になるスキルと知恵を手に入れる行為です。


確かに、お金のために働くというのも一つだと思います。現実問題、私たちは現在の貨幣経済の下で生きている限り、お金がなければ生きていくことはできません。また、より多くのお金を得るために学ぶ方もあるでしょう。「お金を稼げる方法」を「教材として」提供している業者がたくさん広告しているからです。

でも、私たちに必要なのは、「お金を稼ぐ方法」を手に入れることでも、日々生きるためにお金を得ることでもないと思います。


私たちは、究極幸せに生きるために生きているはずです。

決して、お金があるから幸せに生きられるわけでもなく、楽にお金を稼げるから幸せでもないと思うのです。

お金が手に入れば幸せになるというのは錯覚で、お金がないから不幸だと思っているのであって、お金がなくて不幸な人はお金があっても幸せにはなれません。なぜなら、お金はひとつの側面であって、あなたの人生に課せられた課題の一つに過ぎないからです。

スポンサードリンク


目標も大切だが目的が何より優先

私も2015年5月中に月の収益250万円を達成することを目標に日々仕事に取り組んでいます。

必ず達成すると決めているので、間違いなく達成すると思います。


でも、時には目標は達成しないこともあります。

なぜなら、ビジネスはある程度はコントロールできますが、他人はコントロールできないので完全にはコントロールできないからです。戦略を練り、計画を立て、計画通りに働けば目標達成はしやすくなりますが、確実に目標達成することはないのです。

また、目標は大きな目標である時ほど、達成したあと燃え尽き症候群になり、目標を見失ってしまいがちになります。

これは、「目標達成したらバーニングアウトしてしまう可能性があること」を知っていて、目標に取り組んでいても必ずなってしまいます。なぜなら、目標達成が目的になっているからです。目的は目標の上位概念であり、最終ゴールのようなものなので、目標達成が目的になってしまうと目的を亡くしてしまいパッションダウンしてしまうから起こることです。


このように、目標設定は非常に大切になりますが、そもそもなぜその目標を達成するのかという目的を明確にしておくことはもっと大切になります。※願望から目的を明確にするの記事を参照ください。


そこで、考えて頂きたいのです。

(ここでは、いったん家族関係や楽しみなどの人生における仕事以外の側面は置いておいて、実際にお金を稼ぐことについてのみ考えていきます。)


  • お金を稼ぐということはどういうことでしょうか?
  • ノウハウでお金が儲けられるのでしょうか?
  • 根性でお金を儲けられるのでしょうか?
  • 情報でしょうか?スキルでしょうか?テクニックでしょうか?
  • 市場でしょうか?メディアでしょうか?タイミングでしょうか?

きっと、いずれも「その通り」です。

これらのすべてのが絡まり合って、お金は稼げるようになると思います。


でも、本当に長期的にお金を稼ぎたいのであれば、「お金を稼げる人間になる」ことが大切です。

お金が稼げる人間というのは、これらさまざまな要素をトータルで持ち合わせるということです。


お金を稼げる人間になるということは

なので、どうして働くかというと、しっかりとお金を稼げる人間になるための、実践的なトレーニング、学びということができます。

働くことで、一生懸命取り組み、そしてお金を得る。

希望の額を稼げないときも、目標達成できないときも、あるいは目標を遙かに上回る金額稼げることもあるでしょう。

これらは、すべて稼げる人間になるためのステップなのです。

本当にお金を稼げる人間になれば、今悩んでいるお金の悩みはすべてなくなります。

なぜなら、好きなだけお金を稼げるからです。


そう考えると、常に私たちはプロセスの中にあるということになり、焦って短期間でお金を稼ぐ必要はなくなるということになります。どれだけ苦しい時期を過ごしていたとしても、どれだけお金がない時期を生きていたとしても、学び前に進み続けている限り、絶対に夜は明けます。その大きな壁を乗り越えたときに、新しい景色が見えるはずなのです。


それは、さまざまなステージで異なったトラブルや課題といった形で現れる試練のひとつなのです。


・なので、結果が出ていなくても焦らない出ください。自分を卑下しないでください。

・なので、結果がものすごく出ていてもおごらない出ください、誇大評価しないでください。


あなたはいつも、あなたのすばらしい人生の途中を歩いているのです。

表面的なものではなく、どんな人間になるのかというところが目的として出てくると人生は大きく変わるでしょう。

関連ページ

スポンサードリンク