182日目の景色

債務整理で金融ブラックの私がクレジットカードを作った経験談
は、2012年に司法書士さんを通して任意整理をしました。最終的に数社あった金融会社とリスケ(新しい支払い方法の計画)契約をしたのは、2013年に入ってからのことでした。

 

任意整理とは

任意整理とは、このカテゴリ内で詳しく解説していますが、金融業者に「契約当初の支払計画を履行できません。支払い方法を変更してください。」とお願いして交渉することで、任意整理以後の利息をカットしてもらって、最長7年ほとんどの場合が5年以内に、残債と経過利息、遅延損害金などを含めた金額を返済する約束をすることです。
【参照】債務整理とは?やる意味と方法

 

私の債務整理ストーリー

私の債務整理ストーリー
私の場合は、2012年当時、本当にお金がありませんでした。

 

預貯金は0円で、収入は月収が支給額で144,500円の臨時職員でした。2012年の4月に隠岐の島にUターンしてきて、毎月の返済は10万円、4月は前月までいた会社の給料があったので借金を返済できましたが、5月からは本当に無理な状況になりました。

 

支給額が14万円の人が毎月10万円の返済をするのは、完全に不可能です。私には息子もいて、息子を養わないといけなかったからです。

 

仕方ないので、とりあえずカードローンでお金を返済しましたが、借金は増えるばかりで根本解決になりません。アフィリエイトを6月16日にスタートさせましたが、そんなにすぐには現金は入ってくるはずもありません。

 

どうにもならなくて債務整理へ

どうしようもできなくて、困って困ってしかたのない日々を送り、もう債務整理するしかないなと考えに至りました。いざ債務整理するといっても、自己破産にするか、個人民事再生にするか、任意整理にするか迷いました。

 

状況的に言って、おそらく任意整理したところでお金は返しきらないし、ブラックになるのに債務はそんなに大きく減らないのは嫌だと思いました。一方で、私は投資用の不動産を前勤めていた会社で購入していたので、自己破産をして不動産が処分されるのも嫌でした。大恩ある全会社の社長に迷惑をかけることになるからです。

 

なので、当初は、自宅を所有しながら債務を最大3分の1にまで圧縮できる個人民事再生をしようと思って、いろいろと調べました。そうしたら、確かに、個人民事再生の場合や自宅を所有しながら債務を圧縮できるのですが、自分が住んでいる不動産以外は保全されないということで、民事再生するにしても、不動産は守れないことがわかりました。

 

専門家へ相談に

債務を圧縮しながら、不動産を守る何かよい方法はないか、本当にいろいろと考えましたが、結局思いつきませんでした。また、債務整理するにしても費用はどうなるのかと思って、法テラスについて調べてみたり、自己破産したら免責にならないのではないかと思って調べたり、いろいろとしました。※自己破産には、免責不許可事由というのがあります。

 

ただ、結局どうすることもできないので、債務整理のプロである弁護士か司法書士に相談することにしました。

 

相談する専門家は、いろいろとネットで検索して問い合わせたり電話したりして、最終的に「電話と郵送だけで手続きを完了できる」司法書士さんにお願いすることにしました。私が隠岐の島に住んでいて、簡単には司法書士や弁護士事務所に行けないからです。新大阪司法書士事務所という司法書士事務所の金井先生というとても親切な先生にお願いしました。

 

いろいろと相談にのってもらって、最終的に、なんとかなる方法を1つだけ教えてもらいました。

 

自己破産をせずに、不動産を守りながら、きちんとお金を返済していけるようにする方法です。それは、次のようなものでした。

 

不動産を守りながら、債務整理する方法

不動産を守りながら、債務整理する方法

  • 司法書士さんから、金融会社に対して、任意通知を送り、利息の再計算と期間として時間を稼いでもらう。
  • 受任通知を送って最長で6ヶ月間は、業者は私に対して督促したり、裁判を起こしたりすることができなくなる。
  • 半年以上経過すると、それが持たなくなるから、この6ヶ月の間でなんとか時間を稼いでお金を工面できるようにする。
  • その半年の間毎月1万円くらいずつお金を支払って積み立てをする。
  • 半年間積み立てたお金がが債務整理費用となる。
  • もし半年経過しても返済の目処が立たなければ、自己破産するしかない。

 

こんな感じとなりました。

 

なので私は、必死こいてアフィリエイトの作業をやりきって、最終的に、お金を返していけるレベルになって、金融業者との任意整理も無事完了しました。そして、その後数年かけて、借金は全額返済するに至りました。(終わってしまえばあっという間でした。)

 

金融ブラックとは何か?

金融ブラックとは何か?
ただし、弁護士さんが金融業者に受任通知を送った時点で、私は金融ブラックとなりました。当初約束していた支払いをきちんと履行することができなくなったからです。

 

金融ブラックとは?

金融ブラックになるとはどういうことかというと、個人信用情報機関に、「異動」という情報が入ることを指します。異動情報が入るのは、債務整理を行った場合や、3ヶ月滞納が続いた時など特定のタイミングだけになります。(3ヶ月連続で支払いを忘れたというのではなくて、例えば、今月支払うべきお金を再来月まで支払わずに月を越す状態を言います。)

 

基本的に、この異動情報が入った状態を、一般に「ブラックリストに載る」とか、金融ブラックとかいう表現をします。

 

金融業者は、それぞれの会社によって、審査基準があります。例えば、支払いの遅れ情報が、「3ヶ月まである人はOKだけれど、それ以上あるとダメ」とか、「勤務先との兼ね合いや職歴などで遅れが1回でもあったらダメとか」、業者によっていろいろと基準があり、最終的には総合判断されます。

 

ちなみに、直接的なお金の融資については総量規制というものがあって、銀行以外の業者は、他社からの貸し付けも含めて、その人の年収の3分の1以上は貸せないように業界ルールが決まっています。

 

金融で一番厳しいのがブラック

ただ、いずれにしても、どの業者も基本的には審査を通らないのが、この「異動情報」が入った状態の人、すなわちブラックの人ということになります。

 

私は、その金融ブラックになったのでした。先日照会した私のCIC情報の一部です。
私のCIC情報の一部

 

ただし、私の場合は、当初返済に利用していたカードローンの会社(じぶん銀行のじぶんローン)は、さすがに任意整理せずに毎月数千円ずつ返済していました。また、三菱東京UFJカードは、もキャッシングで支払いに当てていたので、細々と返済していました。

 

なので、完全にすべての金融情報がブラックになったわけではない状態ですが、いずれにせよ、私のCICには、異動情報が入って数カ所に入っていました。

 

実際に、2013年に独立して2014年に会社を設立したのですが、その辺りで一度友人からアメックスの招待を受けたので、申し込みをしました。1週間ほどしたタイミングで、お断りの連絡を封書でもらっていました。

 

2度目のチャレンジ

そんな中、2018年2月になってたまたまアメックスからDMをもらいました。アメリカンエキスプレスビジネスゴールドのプロモーションで、広くキャンペーンをしているのを知っていました。もしかしたら、拡販のためになんとかカードが作れるのではないか、と淡い期待を持って、申し込みをしました。

 

DMのバーコードを読み取って、Webから申し込みをしましたところ、即2月9日9:57分に以下のメールが来ました。

 

~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~
本Eメールは、オンラインからアメリカン・エキスプレスのカードにお申し込みいただいたお客様へお送りしております。
~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~

 

この度は、アメリカン・エキスプレスのカードにお申し込みいただき、誠にありがとうございます。
カードの申し込み受付が完了いたしましたので、照会番号をお知らせいたします。
弊社から審査結果が届くまで、本Eメールを控えとして保管してください。

 

以下がお客様のお申し込みのカード、照会番号です。
カード:アメリカン・エキスプレス(R)・ビジネス・ゴールド・カード
照会番号:××××

 

なお、クレジットカードのお申し込みには、所定の本人確認書類による確認が義務付けられております。
詳細につきましては、以下のリンクをご参照ください。

 

そして、全く同じ時刻で次のメールが来ていました、そのメールには次のように記載されていました。

 

【AMERICAN EXPRESS】ご本人様確認書類等ご提出のお願い

 

本メールは、アメリカン・エキスプレスのカードにお申し込みいただいたお客様へお送りしております。
この度は、アメリカン・エキスプレスのカードにお申し込みいただきまして、誠にありがとうございます。

 

お客様の照会番号は以下の通りです。

 

照会番号:××××

 

カード発行に際しましては、法令および弊社審査基準により、「ご本人様確認のための書類」等のご提出をお願いしております。つきましては、必要書類をご用意のうえ、本人確認書類等のアップロード手続き ページよりお手続きをお願いたします。

 

DOCUMENT UPLOAD CENTER
※個人情報保護のため、全ての情報は暗号化されます。

 

▼必要書類

 

法人確認書類

 

以下の公的証明書類のうち、いずれか1つをご提出ください。
お申し込みいただいた法人様の名称本店又は主たる事務所の所在地の記載があり、現在有効(または発行日より6ヶ月以内)のものをご用意ください。

 

1. 商業登記簿謄本

 

2. 登記事項証明書

 

本人確認書類

 

以下の公的証明書類のうち、いずれか1つをご提出ください。
お申し込みいただいたご本人様のお名前、生年月日、現住所の記載があり、現在有効(住民票の写しの場合は発行日より6ヶ月以内)のものをご用意ください。
本籍地が記載されている書類で、現住所と本籍地が異なる場合は、本籍地をマスキングしてください。
基礎年金番号、マイナンバーが記載されていないもの、もしくは番号部分をマスキングしたものをお送りください。

 

1. 運転免許証(住所変更の場合は両面)
2. 写真付き住民基本台帳カード(住所変更の場合は両面)
3. マイナンバーカード(表面のみ)
4. 特別永住者証明書(住所変更をされている場合は両面)
5. 在留カード(住所変更の場合は両面)
6. パスポート(氏名・生年月日・住所の記載面)
7. 各種健康保険証(氏名、生年月日、住所の記載面)
8. 住民票の写し(発行日より6ヶ月以内のものでマイナンバーの記載のないもの)

 

▼アップロード手順
Step 1. 必要書類をご用意ください。
Step 2. アップロードする画像データをご準備ください。
Step 3. 本人確認書類等のアップロード手続き ページにログインし、手順にしたがってアップロードしてください。

 

上記リンクをクリックしてもページが開かない場合は、以下のURLをコピーした上でブラウザのアドレスバーに貼り付けるか、直接入力していただきますようお願いいたします。

 

ご不明な点がございましたら、お手数ですが、上記の照会番号をご用意のうえ、0120-020120 (通話料無料/9:00-17:00/土日祝休)までご連絡ください。

 

ご本人様であることが確認できない場合、カードの発行はいたしかねますのでご了承ください。
審査によりお申し込みの意に添えない場合もございます。
ご提出いただいた書類はご返却いたしかねますのでご了承ください。
本メールと行き違いで既に書類をご提出いただいております場合はご容赦のほどお願い申し上げます。
本メールは自動送信専用メールアドレスからお送りしております。ご返信いただいてもお応えできかねますので予めご了承ください。

 

あれ、これは審査を通ったって事か?と思いました。

 

なぜなら、カードの発行に際して、本人確認が必要だとあるからです。でも、一番下に、審査により申し込みの意に添えないこともあると書いてあります。

 

どっちだろうと思って、いろいろとネットで調べるとこのタイミングでは、カードが発行されるかどうか、わからない状況だとのことです。なんだそうなんだとがっかりして、しばらく待つことにしました。

 

カードが発行されてうれしかった理由

私のアメリカンエキスプレスビジネスゴールド
そわそわする1週間が経過したころ、ついに来ました!アメリカンエキスプレスビジネスゴールドカードが発行されたのです!

 

それはそれは、とてもうれしかったです。金融ブラックである私が、金融の世界でほんのちょっとのことですが、承認されたからです。

 

現実的には、私はUFJカードを持っていますし、そもそも妻が持っているJALカードと個人向けのアメリカンエキスプレスゴールドの家族カードを持っているので、クレジットカードカードがなくて困ることはありませんでした。

 

なので、物理的には困っていませんでしたが、クレジットカードが作られたことが、何よりもうれしかったです。

 

ブラックの私にクレジットカードが発行された理由

私には、今でも異動情報がはっきりとある状態なのですが、それでもアメリカンエキスプレスビジネスゴールドカードが発行されたのには、いくつか理由があると思います。それを以下まとめてみます。

 

  1. 残債がなくなっていて、支払い履歴に遅れが1回しか残っていなかったこと。→任意整理をした後、毎月期日通りに弁済していてのですが、1度だけ支払い忘れがあって、1箇所Aがついています。(CICでは、毎月期限内の返済の場合$マーク、返済額の満額が送れるとA、返済額が足らないとPがつくくようになっています。)
  2. 住宅ローンを組んでいて正常に支払っていること。
  3. UFJカードとじぶんローンの契約が残っていて支払いが問題ないこと。
  4. ソフトバンクはiPhoneのローンを組ませてくれていて、これも支払いに遅れがないこと。
  5. メックス自体の審査基準とキャンペーンによる後押しがあった(予想)こと。

 

これらのことが、複合的に合わさって、通常では絶対にクレジットカードが発行されないであろう異動情報がついている私に、クレジットカードが発行されたのでした。

 

今、あなたが金融ブラックでクレジットカードがなくて困っている状態であったり、これから債務整理しようと思っている状態であったり、悩んでいるのでしたら、私の話が役立ってくれたらなと思います。

 

※借金があまり多くない場合は、本当にお金がない状態で、緊急を要するときの状況別対処法をご覧ください。

 

金融ブラックが最も簡単にクレジットカードを作る方法

金融ブラックが最も簡単にクレジットカードを作る方法
ちなみに、金融ブラックの人がクレジットカードを所有する一番簡単な方法は、配偶者や親が所有しているクレジットカードの家族カードを発行してもらうことです。家族カードの支払いは「本会員である配偶者や親」に義務があるので、家族がどんなにひどいブラックの人でも、確実に発行されます。

 

次に、ブラックの人がもっとも簡単に「自分の信用で」クレジットカードを作るには、私のようなパターンが一番です。でも、これはたまたまかもしれず、再現性があるわけでもありません。なので確実に対処するには、こうです。

 

自己破産して時間をとって、消費者金融系のクレジットカードを作ること

 

自己破産して免責が確定すれば、そこから7年立てば異動情報が消えて、悪い情は一切なくなります。いわゆるクレヒスっていうのがなくなります。信用情報がない人は、それはそれで審査が通りにくいですが、審査が通りやすいと言われる消費者金融系のクレジットカードに申し込みをすると比較的容易にカードを作ることができます。

 

これが、金融ブラックの人が、もっとも早く簡単に確実にクレジットカードを作る方法になります。
一生懸命がんばっていたら、7年なんてあっというまです。とても大変だと思いますが、自身の目標に向かってがんばって取り組むことで、カードなんてなくても幸せな人生は歩めます。
【参照】心から満足する幸せな人生を歩む方法をご参照ください。

 

でも、カードがあったほうが生活は快適なので、しっかりと「できる範囲の努力」をして、効果的にカードを取得できるようにしましょう。

関連ページ