健康と幸せとお金を瞬時に手にする魔法

し、「超簡単にしかも一瞬で、健康が手に入り、お金の不安から解放されて幸せになることができる方法がある」、と言われたらあなたはどうしますか?知りたくなりますよね?

しかも、例外なくだれにでも適用される原則で、昔からごくごく限られたお金持ちやエリートだけが知り、ひそかに実践されつづけてきた方法です。なおかつ、ものすごく簡単で、子どもであってもすぐに実行することが可能です。医学の世界でも健康や長寿に効果があると証明されており、心理学的も幸福感を上げることが証明されています。金銭的にも豊かになることが、原理原則として証明されています。

それが本当だったらお金支払ってでも聞きたいですよね。私だったら、そう思います。

今日は、そんな魔法のような方法を特別に、あなたにご紹介します。しかも、ここで知ったこのパワフルなノウハウは、あなたが他の誰に教えても構いません。むしろ、たくさんの人に知って欲しいので、できるだけたくさんの方に教えてあげて下さい。

嘘のように万能で簡単な魔法のノウハウ

それでは、いよいよ、そのノウハウを発表します。それは、、、。

笑顔を作って、笑う

これです。

ノウハウでも何でもないじゃん、ばかばかしい!!大げさすぎ!そんなんで幸せになれたら誰も苦労せんわ!お金と何が関係あるんだよ!笑うだけで健康になれるなら、医者なんていらねーよ!

画面を通して激しい反発の声と、失望の声が聞こえてくるようですが、少し待って下さい。これは、れっきとしたノウハウであり、各専門家が、効果があると証明している方法なのです。そして、先入観を持たずにきちんとここから先を読んでみて下さい。(※多くの人が、笑うと幸せになれること、健康によいことを体験的に知っていますが、ほとんどの人は実践していません。)

よろしいですか?

ここから下で、健康、幸福、お金、各面でどのようにこのノウハウが効果を発揮するのか解説していきます。きんちした根拠とその材料を提示していきますので、ご注目下さい。

笑うと健康長寿によい

笑うことで、免疫力が上がり、痛みやストレスが減り、さまざまな病気を防いだり、治したり効果があることが証明されており、遺伝子レベルの研究が現在なされています。これは、声を上げて笑うことがもっとも効果的とされていますが、ちっとも面白くなくても笑顔を作るだけで効果があるとのことです。

笑うことで、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)の活性化が促されて免疫が向上し、体中の血行がよくなることが主な要因みたいです。

笑うことの健康への効果は、さまざまな場所で証明されていますが、とりあえず、以下のサイトをご覧頂けると専門家による意見が掲載されていますので、参考になると思います。

人は70歳くらいになると、見るからに老けている方と若々しく見える方の差が激しくなります。年齢相応に見えない方は、例外なく皆、笑顔が多くて、明るい方ばかりで、老け込んだ感じの方は、むすっとしていて静かな方ばかりでした。

なので、笑顔でいることは、長寿の効果、アンチエイジング効果もあると考えられます。

笑うと幸福になる

次に、「人は笑うから幸福になるのか、幸福だから笑うのか」、ということについて考えて見たいと思います。あなたは、「笑いなさい」と言われて笑うことはできますか?ちょっと、やってみてください。

演技で構いません、ぎこちなくて構いませんので、声を出して笑ってみて下さい。

できましたか?

もし、周りに人がいるなどで抵抗がある場合、声を出さなくてよいので、「笑顔」を作ってみて下さい。

さすがにこれは、できますよね。

そうなんです、「笑う」「笑顔」というのは、私たちは例え今、不幸のどん底にあったとして、自分でコントロールすることができる行為です。怒りながらでも、泣きながらでも、悲しみながらでも、不平不満愚痴を言いながらでも、私たちは「笑う」ことができ、「笑顔」になることができます。

なので、辛い時こそ、幸福を感じられない時ほど、笑顔を作って、笑ってみてください。そうしたら、どうでしょう?少し気持ちが晴れたり、幸福感が出てきたりしませんか?

人は、上を向いて鬱になることはできないと言います。逆に鬱の人を観ると、皆下向きでうつむいているみたいです。有名な言葉に、「人は幸せだから笑うのではない、笑うから幸せになるのだ」という名言がありますが、まさに、人間は笑いながら不幸を感じることはできないのです。声を上げて笑うのもよいですが、笑顔で上を見るのでも十分効果があるとのことです。

つまり、人は幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せになるということです。嫌な感情を持っている時は、ネガティブに支配されそうな時は、ぜひ笑顔を故意に作って、笑ってみてください。きっと、気分が晴れてくるはずです。

外科医の高柳先生は、笑うことで人を幸せにしたり、病気を治したりする活動をしています。Dr.高柳のHPをご覧になられて下さい。

お金と笑いの関係

そして、最後に「笑顔はお金を引き寄せる」ということについてお話したいと思います。

お金がないと人は皆、不安を感じてネガティブな気持ちになります。ネガティブでノンフローな感情の状態だと、あらゆることをネガティブに解釈してしまいがちです。物事自体には、そもそもプラス、マイナスというものはありませんが、私たちは物事を理解するときに、自分の頭のフィルターを通して解釈するので、あなたの感情の状態が、物事にプラスマイナスの影響を与えてしまいます。

例えば、目の前に、グラス半分の水が置いてあるとします。このグラスをみたら、ある人は「水がもう半分しかない」と考えるでしょうし、ある人は「水がまだ半分もある」と考えます。つまり、事実は「グラスに水が半分」なのですが、肯定的にも否定的にも捉えることができるわけです。

人は、その時の心の状態によって、この物事の解釈の質が変わってきます。気分がよいときは、よい解釈を、気分が悪い時は、悪い解釈をしてしまうわけです。

で、悪い解釈をすると、悪い行動をとってしまいやすくなります。例えば、先ほどのコップに入った半分の水の例でいくと、「水があと半分しかないから、大事にとっておこう、他の人にの飲ませるわけにはいかない」という風に、なるかもしれません。

どんなに心の広い人であっても、状態が悪いと心が狭くなりますし、逆に心の狭い人であっても状態がよければ心は広くなります。このように、心の状態とそれぞれの「自分が意図しない状況を受け入れる器」は、常に相関関係にありますのです。

極論から言うと、器の大きさは、「心の状態をいかに自分でコントロールできるか」にかかっており、「心の状態の安定度」が「人間の器」と言えるかもしれません。

ビジネスマンとしてお金をより多く稼いでいくためには、この器を大きくする必要があります。なぜなら、私たちは「与えること」によってお金を稼ぐようになるからです。なので、器が大きくないと利己的な行動をとって、与えられる人間になりやすくなるのでお金が稼げません。→お金がほしけりゃ飯を作れ!も合わせてご参照ください。

なので、笑う→心の状態がよくなる→器が大きくなる→ビジネスが円滑に進む→お金をより多く稼げるようになる、というサイクルができるようになります。

さらに、笑顔でいることでリラックスできれば、将来の不安も和らぎますし、より見通しをポジティブに見ることができるようになります。そうすると、引き寄せの法則が働いて、お金が集まってくることになります。

このように、毎日笑いながら笑顔で生きることで、健康で長生きができ、毎日の幸せを感じてお金に不自由しない人生を歩むことができるようになります。ぜひ、苦しい時ほど、辛い時ほど、自分のために大切な人のために笑顔で過ごしてみてください。