誰にも絶対にバレたくないならSMBCモビット一択と言われるのはなぜ?

絶対に誰にもバレたくない

誰にもバレたくないならSMBCモビット

費者金融は、一昔前に比べると利用者が増えてとても身近な存在になりました。若い人は比較的簡単に消費者金融でお金を借りますし、法改正の影響もあって銀行が運営する会社も増え、クリーンでクリアなイメージになったことがひとつの背景としてあります。


昔みたいに街金みたいなダークなイメージもなく、「貧乏人が返済の当てもなくなんとか借りて、あとからヤクザに厳しい取り立てをされる」ような感じではなくて、気軽に手持ち現金がないから次の給料日までとか、一時的に大きな出費があるから資金繰りにといったライトな感じで使われるようになっています。


しかし、一方で、おじさんやおばさん世代には、消費者金融に根強い偏見を持っている人も多いため、願わくば、誰にもバレずに借り入れしたいと思っている方も多いのが実情です。そして、実際にほとんどの方が、誰にもバレることなくお金を借りています。


そういったユーザーの希望もあって、今の大手消費者金融はほとんどが、すべての手続きをネット上で完結できるようにしているし、郵送物もなく、安心して借り入れできるようになっているためです。


そんな状況の中でも、本気で誰にもバレたくない人に人気の消費者金融があります。絶対にバレたくない人なら選択肢は他にないと言われるくらいの根強い人気の大手消費者金融です。


それが、テレビCMでもお馴染みの三井住友銀行グループのSMBCモビットです。


SMBCモビット一択と言われる理由

どうして、消費者金融でお金を借りていることを誰にもバレたくない人がSMBCモビットを利用するかというと、次の一点がもっとも大きな理由です。


それは、「WEB完結なら電話連絡なし」ということです。

通常、クレジットカードを作る際にしても、車のローンを組む際にしても、消費者金融でお金を借りる際にしても、多くの金融業者が審査の際に、勤務先に在籍確認として電話をします。


これは、申告された勤務先に本当に勤務しているのか実態を調べるためのもので、金融業界では当たり前のことなのですが、SMBCモビットは、WEB完結なら電話連絡なくしたのです。


もちろん、どの金融業者も「個人名でかける」等、借り入れする人がお金を借りたり、ローンを組んだりすることをバレないように配慮しています。考えてみたら当たり前のことで、借り入れは重大な個人情報なので、金融会社には最大の配慮をするコンプライアンス上の企業義務があるからです。なので、通常はどこでお金を借りても、誰にもバレないことが多いです。


しかし、お金をはじめて借りる方としたら、そういった不自然とも受け取られかねない電話によって、バレたらどうしようと心配になってしまう人がいるのもわかります。なので、特に心配症で、絶対に勤務先の人に消費者金融でお金を借りたことを知られたくない人にSMBCモビットは絶大な支持を集めているわけです。


他と比べてどうか

もちろん、SMBCモビットが優れているのはこれだけではありません。融資条件も大手消費者金融の中で、もっともよい部類に入ります。


実質年率3.0~18.0%、限度額800万円、10秒で簡易審査結果表示で、即日融資も可能になっています。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 また、SMBCモビットは三井住友銀行グループの会社で超がつく大手なので、コンプライアンスがしっかりとしていることも安心です。


本当はお金を借りずにやりくりできれば、そのほうがよいのでしょうが、複雑化して消費せざるを得ない現代では、やりくりをするのに一時借入をするのは有効な手段のひとつと言えます。


私は、消費者金融でお金を借りる場合、スピード重視で「いますぐ」お金が欲しい人はプロミス、絶対に誰にもバレたくない(WEB完結なら電話連絡なしがよい)方はSMBCモビットをオススメしています。


SMBCモビット公式サイトへのリンクはこちら→≪SMBCモビット≫WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし☆

関連ページ